TOP > 社会 > 日本経済新聞 > 三井住友FGとビ...

三井住友FGとビザ、キャッシュレス決済基盤開発  :日本経済新聞

31コメント 登録日時:2019-02-10 07:00 | 日本経済新聞キャッシュ

三井住友フィナンシャルグループ(FG)は現金を使わないキャッシュレス決済のシステムをクレジットカード世界最大手の米ビザと開発する。ビザは日本ではブランドの提供にとどめてきた。キャッシュレス決済の普及...

Twitterのコメント(31)

結構衝撃だよねこれ / (日本経済新聞)
そういえば連休中にCMよく見かけたな /
おいおい。三住はVISA PayWaveから撤退しておいて何を言うんだ今更。QRコードにデグレードしようってのか??????
GMOか…。うーん、このタイミングで色々是正されるといいなぁ。
今更
最大手なんだから
毎月一兆円ばらまいてください。
これはワイにとってはめちゃ追い風
キャッシュレス決済の普及を見据え、日本でも決済業務を本格的に始める。ビザが持つ安全性の高い技術をもとに、日本でもキャッシュレスの基盤づくりが一段と進む。
データを処理する決済センターは、ネット通販の決済代行に強みを持つGMOペイメントゲートウェイと共同で開発・運営する

・三井住友カード!
ビザは日本ではブランドの提供にとどめてきた。キャッシュレス決済の普及を見据え、日本でも決済業務を本格的に始める。
●三井住友はVISAとキャッシュレス決済システム開発へ

三井住友FGはキャッシュレス決済のシステムをクレジットカード世界最大手の米ビザと開発する。ビザは日本ではブランドの提供にとどめてきた。キャッシュレス決済の普及を見据え日本でも決済業務を本格的に始める。
財閥系は力強さがやはりある。
みずほには真似できん。
ニュース最後まで読んだらGMO絡んでてすごい。GMO絡む話はうまくいく、そんな気がしてならない
記事にある〝決済基盤〟が何を指すのか。「新しいシステムはクレジットカードや電子マネー、スマートフォンを使ったQRコードなど多様な決済手段に対応する」と記事にはある。三井住友がiDではなくVISAのタッチ決済対応するということか。
3メガ共通のものはどうなることやら、、、
三井住友FGとビザがキャッシュレス決済を共同開発する。また、キャッシュレス決済を通じて獲得した購買データは、加盟店の販売促進にも活用する
年始にやってた小栗旬のビザカードのCMは近年稀に見るほどにイカしてたなぁ。。
やっぱり三井住友はここで覇権握ってくるなこれ。
銀行とクレジットカード会社が本気になったら強そうw
EXE5

知り合いの飲食店経営者がはやく
キャッシュレスが当たり前になってほしいと言ってはった
それは
「万引きの可能性が減るから」
だそうだ
キャッシュレスによって時間の効率化やデータ管理の利点が有名やけど
ここにも利点がある
大きな会社が競いあうのはいいニュース!

両社とも投資先です。楽しみな流れです。
本文読むとGMOペイメントゲートウェイとのこと

『新しいシステムはクレジットカードや電子マネー、スマートフォンを使ったQRコードなど多様な決済手段に対応する』
これは、、、
VISAのQRコード決済とかできるの?
「クレジットカードや電子マネー、スマートフォンを使ったQRコード〜」
»
三井住友フィナンシャルグループ(FG)は現金を使わないキャッシュレス決済のシステムをクレジットカード世界最大手の米ビザと開発する。日本でもキャッシュレスの基盤づくりが一段と進む。通信が止まったら?
?。VisaNetをデビッドだけでなくクレカ他に広げるという話なのかな。/
決済 GMOPGの市場占有率は脅威ですね
決済基盤づくりに力を注ぐ三井住友FGの「キャッシュレス」へのアプローチは独特です。
フライト✈️絡むかもねー
三井住友とVISAとGMOペイメントゲートウェイで展開 / (日本経済新聞)
Apple PayのVisa問題解決か!?
>新しいシステムはクレジットカードや電子マネー、スマートフォンを使ったQRコードなど多様な決済手段に対応する。4月から立ち上げ
以上

記事本文: 三井住友FGとビザ、キャッシュレス決済基盤開発  :日本経済新聞

関連記事