TOP > 社会 > 日本経済新聞 > トヨタ・パナソニ...

トヨタ・パナソニック、EV電池新会社設立を正式発表  :日本経済新聞

12コメント 登録日時:2019-01-22 17:18 | 日本経済新聞キャッシュ

トヨタ自動車とパナソニックは22日、電気自動車(EV)などに使う車載電池の生産会社を2020年末までに共同で設立すると正式に発表した。出資比率はトヨタが51%、パナソニックが49%となる。次世代電池...

Twitterのコメント(12)

トヨタ・パナソニック、EV電池新会社設立を正式発表。
を?こりゃ全個体電池にめどが付いてんでしょうか?
6292 カワタ 朝方日経平均に引きずられ下がってくれたので追加。
国内王者トヨタがEV強化を鮮明に打ち出しました。トヨタもパナもカワタの取引先です。
電池周りの動きは早いなー。
早く全固体電池が見たい。
トヨタ・パナソニック、EV電池新会社設立を正式発表   トヨタ自動車とパナソニックは㏵、車載電池の生産会社を20年末までに共同で設立すると正式発表。出資比率はトヨタが51%、パナソニックが49%。次世代電池の開発も共同で進め、世界的な技術革新の競争を勝ち抜く体制つくる
さぁて、、このニュース、株価にどう影響するか。
PTSは当然出来高は少ないとはいえトヨタも、パナもプラスに働いた訳で…。
と言うかトヨタ株の一時6986って何やったんや💦
明日の朝一の動向伺わないとやや
トヨタ自動車とパナソニックは22日、電気自動車(EV)などに使う車載電池の生産会社を2020年末までに共同で設立すると正式に発表した。出資比率はトヨタが51%、パナソニックが49%となる
化石燃料燃焼エンジンを見切ったトヨタ。
タイミングを見計らってパラジウム売ってプラチナ買うかな。
加西事業所だって
“トヨタ・パナ、EV電池で新会社設立を正式発表  :日本経済新聞”
トヨタ・パナソニック EV電池新会社設立を正式発表

電気自動車などに使う車載電池の生産会社を2020年末までに共同で設立すると正式に発表した。出資比率はトヨタが51%、パナソニックが49%となる。次世代電池の開発も共同で進め世界的な技術革新の競争を勝ち抜く体制をつくる
トヨタ・パナ、EV電池で新会社設立を正式発表  : 出資比率はトヨタが51%、パナソニックが49%となる。テスラ用は別か
以上

記事本文: トヨタ・パナソニック、EV電池新会社設立を正式発表  :日本経済新聞

関連記事