TOP > 社会 > バンクシーの作品か ネズミの絵、東京都心で発見 (写真=共同) :日本経済新聞

バンクシーの作品か ネズミの絵、東京都心で発見 (写真=共同) :日本経済新聞

15コメント 登録日時:2019-01-17 20:43 | 日本経済新聞キャッシュ

正体不明の路上芸術家バンクシーの作品に似たネズミの絵が東京都港区にある金属製の防潮扉に描かれているのが17日までに見つかった。扉を管理する都は16日、絵が描かれた部分の金属板を取り外して倉庫で保管。...

Twitterのコメント(15)

ネズミ小僧の絵、東京都心で発見: 日本泥棒経済新聞
仮にバンクシーという世界的な現代アート・ブランド商売人の「仕掛け」だとしたら、それが何だというのか?こんな物を有り難がるのは虚しい。さっさと捨てるか、大金になるなら売り払って、国内の救貧か緑化に使えばよい。⇒
@Kelangdbn

まさかの これですか?
落書きと芸術品の線引きって
ただの落書き。
違うと思いますね。 コピーキャットでは?
是非バンクシーには、「記憶にないね」くらい粉掛けてもらって、5年後くらいに「あ、やっぱ自作だったわ」と言ってほしい。

そもそもバンクシーってそういうもんでしょ。
落書きもバンクシーなら芸術品(扱い)
Banksyが都内で発見されたことよりも、日経新聞の記事になったことにびっくり。もはやサブカルではなく、完全なアートね。
有名人の落書きなら処罰なしとは、これ如何に。
久々にバカか?て思うニュースみた
絵が描かれた部分の金属板を取り外して倉庫で保管。
…それなんか違わないか?
ネズミは
日本の社畜!という事か?
さっさと消してしまえばよい
ネズミの絵、東京都心で発見?
Banksy本人のInstagramに載れば本物だけど···。
以上

記事本文: バンクシーの作品か ネズミの絵、東京都心で発見 (写真=共同) :日本経済新聞

関連記事