TOP > 社会 > 革新投資機構、田中社長ら民間出身9取締役が辞任へ (写真=共同) :日本経済新聞

革新投資機構、田中社長ら民間出身9取締役が辞任へ (写真=共同) :日本経済新聞

197コメント 登録日時:2018-12-09 23:07 | 日本経済新聞キャッシュ

産業革新投資機構(JIC)の田中正明社長や社外取締役の坂根正弘氏(コマツ相談役)ら民間出身の取締役が9日、全員辞任する意向を固めた。報酬問題を発端とした経済産業省との対立が修復不可能と判断したとみら...

Twitterのコメント(197)

資本主義下の組織はスポンサーの質に依存する。
ましてや、ポピュリズムに依拠することはあってはならない。
こんな大失態なのに,なぜ大臣はや事務次官は辞めないのか,,なぜそれを野党は攻めないのか(その理由は分かるが),,これこそがアベノミクスの失敗事例なのに,,・・・・
娘が、あの田中みな実だという噂。 ⇒
最近霞ヶ関で話題の官民ファンド問題はこんな結末か。これは会社法の観点からも経産省の対応が悪手続きだったように見える。社団法人や外郭団体相手にしてるわけではない、相手は株式会社。株主として手順を踏んで対応すべきだった。
中々だなぁこれ。。官民連携は必要だがファンドとしては不要と言っていた恩師の言葉が最近響く。。
現経営陣が優秀かは知らないけど、報酬ケチって2流の人ばかり集めてもお金の無駄遣いだし。
約束した報酬を途中で、たたくのは、下請けたたきに似ている。
#この国は法治国家ではない #この国は法治国家ではない #この国は民主主義も崩壊 #この国はメディアは真実を報道しない #この国は勝手になんでも決める #この国は国民を無視する #この国は改竄ばかりする‼️
社員「バイトの時給たくさん出すから来てね」
バイト「じゃあ、やらせてもらうわ」
2ヶ月後
社長「ちょっとバイト代出しすぎって周りから言われた」
社員「約束と違うけど減らしますわ」
バイト「話が違う!辞めてやる!」 ← いまここ
▶️ 安倍友に高額収入を保障するような利権集団
『革新投資機構』は解体するべし!

ー 2018年12月10日(月)
こんな状態で一体どうやって日本の産業をバックアップしていけるんだ…。
PEの市場成長余地が大きいというポジティブシンキングもできるが…。
経産省主導で上手く行ったためしがかい。
税金じゃぶじゃぶの糞
1500万じゃあ上場企業の社外取締役クラスだもんなー
インセンティブ4500万じゃあ革新する動機も起きない
それを高いだって❓
ストックオプション10%ぐらいはないと
経産省はまともなのにやりがい低賃金に慣れた外野がなぁ
田中社長によれば、日本、法治国家やめてるってよ。
そもそも失敗だったってのは抜きにして社長の年収1500万プラス出来高4000万が却下って、、、
神輿担ぎしか能が無い無能な世耕弘成も潮時だな。
最初から無理筋だったってことで。
経産省は「高額報酬は国民の理解が得られない」とか言ってるけど、名ばかり官民ファンドの微妙な立ち位置のほうがよっぽど理解できない
一体何がしたかったのか
今回の経産省担当者はキャリアや、人間の知的財産の評価ができないのだろうか。
運用成功で最大で1億円を超える役員報酬になるそうな。
これは相場と比較して高いの?低いの?
バフェットがバークシャー・ハサウェイから受け取っている役員報酬が10万ドルだそうな。
ということを踏まえて高いのか?安いのか?
田中正明氏って一番敵に回しちゃいけないタイプの人だよね
---
・産業革新投資機構の取締役辞任。18年12月9日。民間出身の取締役9人が辞任。経産省は11月に報酬案の撤回する方針。固定額と短期の業績報酬年5500万円。日経新聞。  #経済
残念な幕引き。 / (日本経済新聞)
軒並み、ヤバい感じの案件だったから・・・
→『国民がある程度納得する相場観』て幾らなの?取締役は、『利益のXX%』が単純で良い。その代り利益が出なければ、当然無報酬!
何がしたかったんだ?
結局、民間出身の取締役は社外取締役も含め全員辞任することになったのね。こんなもんやっとれるかー、って感じかな。
METIやらかしてるなあ…
日本ではソブリンウェルスファンドは無理、ということが再確認された。|
この件は経産省のミスな気がしますな。報道されてる額だと人取れないでしょう。
そもそも、徹底した責任が求められる”ファンド”と”官”のケミストリーが合うとはとても思えないのですよ。
結果として企業の非採算部門を買い取りまとめあげるだけの機構になってますよね。JDIもそうですし…
報酬問題を発端とした経済産業省との対立は修復不可能だと判断したとみられる。後任の選定は難航が必至で、JICは事実上、休止状態に追い込まれる可能性が高い。
民の知恵を官に導入」したいからこういうことをやった訳でしょ。しかし、「俸給表で買いたたく」ようなことをするとはね。とても、人(プロ)の手や知恵を借りる態度じゃないでしょ
私のTLには
「産業革新機構を廃止」を求める声しか無い
このまま存続と言う人は皆無なのか?!
産業革新投資機構(JIC)の田中正明社長や社外取締役の坂根正弘氏(コマツ相談役)ら民間出身の取締役が9日、全員辞任する意向
1度言って動き出した後に前言撤回されると、こうなるよね。
「経産省は9月、JIC幹部らの報酬体系案を田中氏に示した。...最大で1億超になる仕組みだ。だが、この報酬案は政府内外から『高すぎる』との声が上がり、経産省は11月、田中氏に報酬案を撤回する方針を伝えた。」
ジャパンディスプレイってどうなるの?
そもそも事業内容的に官が直営してガバナンスするのは難易度高そうだったから、合理的自然淘汰的な流れとも言えるかも:
明らかに官民ファンドの制度設計を経産省が間違えたということ。経営陣に責任押し付けても無駄だと思う。
こんな仕事民間がやればいい。なんでリスクの有る仕事を国がやる。会社自体要らない。
レイターVCが1つなくなってしまった…
世耕弘成経産相は問題発覚後の記者会見で「国の資金で運営されている組織の報酬は、国民がある程度納得する相場観がある」と述べた。
「10日午後にも田中氏が記者会見を開き、公表する」とのこと --
産業革新投資機構(JIC)の田中正明社長ら民間出身の取締役が全員辞任する意向を固めました。報酬問題を発端とした経済産業省との対立は修復できないと判断したとみられます。10日午後にも田中氏が記者会見を開き、公表します。
「救済から産業育成へ」を主眼に描いた官民ファンド改革?
なぜ税金遣ってまで救済する必要があるのかと考えれば、政府関係者や天皇家が株持ってるのかな。東電なんかもそうでしょ。
対立はひとまず解消されるが、、、という言葉選びしてるけど、、、担い手がいなければ、対立も協調もできないよなぁ。fw
まぁ、そうでしょうね。

今回は経産省側も、
当初の報酬見込みを紙で渡してしまい、
そこの部分はミステイクだったとは
思いますが、世耕大臣...
「国の資金で運営されている組織の報酬は、国民がある程度納得する相場観がある」
民草視点は大切だねぇ^_^
田中氏だけの首を取る事で落着させたかったのだろうが、経産省の対応はどこかピントがズレている。
活動は実質休止に:日経
社長からしたら『ハシゴ外された』状況ですね。
スケールは全く違えど、私にとっても「下っ端作業者あるある」です。
初期と話が違ってるせいで作業やり直しとかね
官民ファンドという建て付け自体に安定感がなかったようにも思います。とはいえ日本経済の政府依存が、これで方向転換するとも考えにくいですが/
これは残念。
革新投資機構って民主党政権移行期の2009年設立で、役員の報酬の低さもある意味民主党政権の残滓なんよな。
国に投資の目利きができるのか。また出来る人たちを雇うことができるのかという根本の考え方。
これを機に雨後の筍のように増えてしまった官民ファンドを畳んで欲しい。「救済」の場合は国のバックアップは意味が多少あっても「革新」「成長」にはまったく意味ないでしょ / 革新投資機構、田中社長ら民間出身9取締役が辞任へ(写真=共同)
これが政治と行政の限界だね
報酬が少ないからかぁ💵…バカバカしい、もっと若い専門家を起用すべきだよ…
言った、言わないの幼稚な事実が発端。そもそも、こんな機構は要らない。ルネサス救済したから役目終わった。官僚が経営に口出しするのも百害あって一利なし。
辞めさせられてしまったか…
役所がファンドなんてやろうというのが間違い。出資とか与信だけして民間に金を出させて任せないとダメだろ。
報酬問題を発端とした経済産業省との対立が修復不可能と判断したとみられる。 
行政機関は情報の更新が苦手なようですね
これからの時代それでは困りますが!!
業績連動でいいでしょ。他の理由なんだろうな。
ファンドマネージャーとしての納得感ある相場だと思うけどなぁ、浮世離れしてるじゃないか、ファンドなんてそもそも。
発展途上国じゃないんだから、そもそも国主導の投資ファンドは必要なし。
これが高いのか
"経営陣に固定額の報酬と短期の業績に連動した報酬で年5500万円程度支払う内容だった。運用が成功すれば長期の業績連動報酬も加わり、最大で1億超になる仕組みだ。"
とうとう空中分解か。私の記憶が正しければ、革新投資機構は日本版SWFを目指すものだったはず。産油国やシンガポールなどのSWFと同様、海外にも投資して国の富を増やす仕組みを作るはずが、経産省が前言撤回ではね。
革新投資機構、田中社長ら民間出身9取締役が辞任へ:日経
「国民が納得する相場観」なんてものが存在するのか。そんなこと聞いたこともないが。間接民主制だからつまり議員の納得する相場ということなのかもしれないが
官が介入してやること?
こういってはなんですが。面白い「
報酬問題で経産省と対立 活動は実質休止に」
官民ファンド改革か。色々あるな。
先に、大株主として国の方から固定額の報酬として年5500万円の支払い、運用成功すれば長期の業績連動報酬も加わり、最大1億超になる報酬案を提案しておきながら、「高すぎる」から後出し撤回して、結果、民間出身取締役が全員退任ですか。
はっきり言って恥晒しですね。
これもお給金問題…
自殺に見せかけて殺されなきゃいいけど、この社長…。

自民党なら、前科あるしやりかねない
"世耕弘成経産相は(中略)「国の資金で運営されている組織の報酬は、国民がある程度納得する相場観がある」と述べた。"
相場観などといっていたら革新投資なんてできるわけがない。
そもそも期限が来たらちゃんと終了させておくべき組織だったということ。つくづく産業再生機構は優秀だったのだなと思う。
こんなもんいらん🚀ぶっ潰せ🚀
官民ファンドというのはある時期から政府内にたくさんできたけど、その先駆けである産革機構(INCJ、現JIC) がこうして実質休止という展開になるとは、全く想像しなかった。
「JICは事実上、休止状態に追い込まれる可能性が高い。官民ファンド改革の象徴だったJICの失敗は、各方面に波紋を…」

現行の官民ファンド、実態として家を食い尽くすシロ蟻ファンドなので、当然に頓挫しますわね
ゼニゲバばっかやな

そんなくず集めてもうまくいかんて

そもそもメンバー集めから金ちらつかせて集めたから、間違ったんやろうな
要らねえよw
机で踏ん反り返って暇潰すだけのつまらん仕事。金の無駄遣い。
だからぁ、「民間なら上手く行く」というのは幻想なんだよ。
あーあ、やめちゃった。
世界の標準知らずの経産省、もう管制ファンドはやめた方が良い・・ゴーン問題が加わりタイミングが良くなかったけど
産業革新投資機構の田中正明社長や社外取締役の坂根正弘氏ら民間出身の取締役が9日、全員辞任する意向を固めた。報酬問題を発端とした経済産業省との対立が修復不可能と判断したとみられる。後任の選定は難航が必至で、JICは事実上、休止状態に追い込まれる可能性が高い。
報酬額の大きさが公的機関のそれから大きく逸脱しているとの批判もある一方で、「イノベーションを育てよう」という国の方針の第一歩である本機構が躓いたに違いない。個人的には田中氏の意見に賛同する。
ジャパンディスプレイ、ルネサスエレクトロニクスとか上手くいったとはいえない
お飾りになりきって裏舞台の好き勝手を隠蔽してきたのに、報酬ぐらいくれたって良いやないか。と言う意見表明?だとしたらセコすぎるwこれで税の無駄遣いは減ったってか?ウマシカウマシカしい>
活動は実質休止に:日本経済新聞 まさにはしごを外すとはこのことか。やっぱお役所に新たな産業育成なんて期待しちゃいけないんだよなー。
何でもかんでも国民目線()に合わせる必要は無いけど、業界水準の報酬にするなら業界同様のクビ切りの仕組みにしたうえで、かつ資金提供者のニーズを踏まえて短期運用じゃなくて長期運用を優先するとかしないと無理がある。
やり方もアカンけどそれ以前の問題も多いんじゃ
っていかにもお金が戻ってこなさそうな名前…😅
活動は実質休止に:日本経済新聞
1億くれないなら、わしら、やらないもーん、ってか?業突く張りが。
税金の無駄遣いの象徴。シャープをつぶしたのもここ。そもそも官製ファンドなどあり得ない>
国会議員の高給に国民は納得していないと思うけどそこは見て見ぬふり?
>>世耕経産相「国の資金で運営されている組織の報酬は、国民がある程度納得する相場観」「100%近い株式を保有する国の意向をしっかりと反映させる」
〜官民ファンド、活動は実質休止に
こりゃヤバい! 崩壊の可能性があるぞ!
今週の株価かなりやばいんじゃないのかねぇ年末までやばいかもね。それですら来年の株価もカナリヤばいって言われてるのに・・・。
会見は明日「JICは事実上、休止状態に追い込まれる可能性が高い」→
後任の選定は難航が必至で、JICは事実上、休止状態に追い込まれる可能性が高い。官民ファンド改革の象徴だったJICの失敗は、各方面に波紋を広げそうだ。
「国の資金で運営されている組織の報酬は、国民がある程度納得する相場観がある」
→あるべき相場観はレイヤーごとの他社比較。国の資金なら他国=グローバル比較で相場があるし、京都府なら大阪府や兵庫県と比較すべき。
問われているのは日産問題と同様、「報酬(ペイ)ガバナンス」。金額の多寡ではなく透明な決め方が問われるべき。日産、革新機構と相次いで発覚したのは偶然ではないだろう。お金の問題こそ、今の日本人が正面から向き合うべきイシューなのだと思う。
金融業界の人間は信用で動いてることを経産省はわかってないな。案とはいえ一度提示した報酬を白紙にする相手なんかとは仕事できない。民間全員辞任ってのはそういうこと。
文書に書いたことが全てで、てにおはの修正に命をかける霞ヶ関文学者達にはわからないんだろうけど
「JICは幹部退陣で休止状態に陥るが、すでに前身の産業革新機構(INCJ)が手がけた投資分は継続する見通し」
1000億稼いだら報酬10億円でも構わない。が、そもそも血税をベンチャー投資につぎ込むというのが社会主義的。金も人材も投資先も国が抱えたら民間ファンドが育たない。焦げ付いても税金だからゴミでも安心して「戦略投資」できる。健全な競争環境なら減るはずのゴミが増える。
税金を使ったファンドなんだから、最高、年収1億円って意味不明。総辞任で問題なしでは?

ゴネたら貰えると思ったようだが、残念でした。
機構の最大の弱点が給与の安さとそれに伴うturn overの高さだった訳で、それを変えようとしてたんだけど、事務次官の壁は超えられなかったみたいだ。
国民がその報酬を納得するのは、そもそも知識的、経験的に無理だろう。だからこそ業績連動でロジカルに行かないといけなかったのに。バカだねぇ。 //
「JICは事実上、休止状態に追い込まれる可能性が高い」とは。JICはダイナミックマップ基盤の筆頭株主なんだが自動運転関係大丈夫か。
「官民ファンド改革」の瓦解。無惨。
革新投資機構、民間出身9取締役が辞任へ
⇒前身の頃も入れたら、官民ファンドの中では老舗。それでもこんな状態。
麻生政権以降やたら作った他のファンドも全部ダメ。各省の財布。
今度は、財布が持ち主に反抗し始めた。
他がこうなる前に、官民ファンドは全廃すべきだ。
報酬は高くてもええんよ。それ以上のリターン(産業育成)を出してもらえれば。 /
これひどいニュースだな。結局何がしたかったんだろう。
(´・ω・`)そりゃぁ〜いきなり成功報酬を出さんと言われたら蹴るのは当たり前。
所詮、世耕の器なんざそんなもんってこったな。
こうなりましたか。
休止と言いつつこの間にも実務担当者がどんどん流出していくし、完全に崩壊だなぁ
“JICは事実上、休止状態に追い込まれる可能性が高い”
これは、元々の話を覆した政府側の問題だな。。。もう誰も民間から入ってこないだろうなぁ。。。
取り決めた報酬を払わないのであれば、椅子を蹴って退席も当然。
民主主義国における公的資金なので、報酬の扱いのみならず、投資対象などもろもろ難しすぎる。|
半分ぐらいは成功報酬制なんだから多少高くても良いと思うけどね
経済 金融機関
2018/12/9 23:03 [有料会員限定]
>の田中正明社長や社外取締役の坂根正弘氏ら民間出身の取締役が全員辞任する意向…事実上、休止状態に追い込まれる可能性が高い。官民ファンド改革の象徴だったJICの失敗は、各方面に波紋
もっと優秀な人材を呼ぶべきではないかとしか思わない。
自滅? 経産省の? →
官主導の巨大ファンドは必要ない。そもそも無理がある。>
「報酬は国民が納得できる相場感がある」
って、そりゃあそうだけど、あんたんとこが先に提案したんやろ、っていう
何が相場観だ、バッカじゃねぇの……。
まずは、良い方向ですね。そもそも田中社長と経産省との報酬等に関するボタンの掛け違いで始まった騒動だった。経産省は瑕疵を認め、謝罪して撤回した。そして経産大臣を含めて自らを処分した。そのプロセスで田中社長に2兆円もの国民のお金を預けられないとの判断となった。
結局こうなってしまいましたか
残念ですね
官民一体の投資ファンド理想と現実は違うものですね
「報酬問題」って書いてるから、どれだけ取んねんと思ったら、「最大で1億超」・・・庶民と比べたら高いけど、渋るほどの額かと →
革新機構っていうけど、今までやってきたことは大企業の救済。
ファンドの運用で責任者の報酬が5000万〜1億で高いというのだと、まともに成果を出すファンドマネージャーが就くはずがないです。
こんな横並び意識のままでは、日本の未来が危うい。グローバル化が進んで、良い人材は多国間で取り合いなんですよ。
かなり地獄じゃない?「役員に金払うの渋ったら役員がやめちゃったんで、会社の業務停止しますわ!」
クソofクソやんけ
何の情報もなくてもどうモメたか目に浮かぶようだ。 >
これ経産省が手の平返しした結果なので、経産省の官僚いくらかクビが飛んで然るべき話の筈なんだが
1億と言っても固定報酬は1500万で他は業績連動。「国民感覚」て何なのか分からないが、携帯料金、官製春闘などなど現政権は社会主義っぽいなと思う。>
当然の帰結。官民ファンドは官が民に化けて生き残ろうとする無理な仕組み。原理矛盾であり全廃すべき➡
辞めて当然。非は経産省にある。
政治家や次官、局長級の首はとばないのですか?経緯を見た限り経産省の政府内調整ができない無能っぷりに起因すると思うのですが。。。
ファンドのトップができる人材を、一億円以下で雇えると思っているのか?
能力並みの報酬を払うべき。安いお金しか払わないならそのレベルの人がやるしかない。—-
産業革新投資機構(JIC)の田中正明社長や社外取締役の坂根正弘氏(コマツ相談役)ら民間出身の取締役が9日、全員辞任する意向を固めた。報...
これは田中さんたちが正しい。「偉い人」にいちいち忖度してPEなんて、運用できるはずがない。
何でも自分たちの思い通りになると思っている官僚、政治家は猛省すべし。 / (日本経済新聞)
今後同様の取り組みをやろうとしたときに、民間のプロが寄り付かなくなりそう。日産の一連の報道と少し似てる
格好いいっす。官邸(経産省閥)の暴走に歯止めがかからないwww
完全に経済産業省の不手際が原因やね。
日本経済政策のトップがプロを集めておいて「見合った報酬は出せない」というなら致し方ないすね。
世耕さんは「国の資金で運営されている組織の報酬は、国民がある程度納得する相場観がある」と言うけど、一度コミットした報酬取り下げさせようとして結果として組織瓦解させた事の方がよっぽど納得いかないなボカァ
そもそも国からの制約が強いファンドなんて無理なんだよ。産業革新投資機構は官だけでやったらマーケットの喰い物になって終わり。今のところ、休止するのが税金を無駄にしない方法。
日経:「後任の選定は難航が必至」

そうなの?以前は日産・志賀氏がやっていたみたいだけど。年2-3千万円で優秀な人は取れると思うのだが。。。国のためという栄誉もある。
新政府軍の相良総介か…(るろ剣ネタ)
当然の結果だな~。今回は経産省がポンコツすぎた。
経産省の無能っぷりが見事に示された案件だな。国益のために早く解散しろよ。
経産省というのは相変わらずなかなかアグレッシブな省庁だな。。→
当然ですわな。
> JICは事実上、休止状態に追い込まれる可能性が高い。

一瞬ドキッとした笑
民間出身の取締役を選ぶための民間出身者によるアドバイザリーボードが作られたりしそう。まぁぶっちゃけ報道に出てたお給料かなり安いから、もう業界に職場がないシニアな人しか雇えないと思う。

- 日経
あーあ、、経産省終わったな。。このメンバーで一から作ったほうが早いだろうな。→
9月の、官民ファンドはもう救済はしない、ちゃんと企業を育成できるようにするんだ、という決意に満ちた発足会見は一体なんだったのでしょう。
これは驚いた。報酬が不満なら代わりに私が引き受けるのに😅
お金をケチったら良い人材は集まらん…とは言わないが最初に提示した条件を後からひっくり返すような所で働こうと思う人はおらん。
速報🚀
経済産業省の世耕弘成大臣🕺涙目😹
無能な経済産業省の官僚が、高給もらってる民間経営者に嫉妬して空中分解か(汗)?
5500万円が果たして高いのか? この報酬を元にリクルーティング進めていたのにハシゴ外すのはなぁ、、、 という浅い意見。
鬼門は報酬問題:革新投資機構、田中社長ら民間出身9取締役が辞任へ(日経)

産業革新投資機構の田中正明社長や社外取締役の坂根正弘氏(コマツ相談役)ら民間出身の取締役が9日、全員辞任する意向を固めた。報酬問題を発端とした経産省との対立が修復不可能と判断した模様。
ムダ金をこれ以上使わずに解散したら良いのに:
ファッ!?
“後任の選定は難航が必至で、JICは事実上、休止状態に追い込まれる可能性が高い。”
メモ→
結局こうなるのか。これを受けて経産省がどうするかが興味深い。
経産省の大失態じゃん…どうすんだろ>
これは民間支持。当たり前でしょう。
そもそもこんな「会社」つぶせばいい。~
大きな波紋のようで小さな波紋
素晴らしい。この判断は支持する。それでも省庁のメンタリティは変わらんと思うけどねw
以上

記事本文: 革新投資機構、田中社長ら民間出身9取締役が辞任へ (写真=共同) :日本経済新聞

関連記事