TOP > ニュース総合 > 日本経済新聞 > 店内・持ち帰り「...

店内・持ち帰り「同一価格」 外食8社検討、軽減税率で  :日本経済新聞

100コメント 登録日時:2018-12-07 18:10 | 日本経済新聞キャッシュ

2019年10月の消費増税と同時に導入される軽減税率をめぐり、外食大手の対応が割れる可能性が出てきた。日本経済新聞社が実施したアンケートで、同一商品でも税率が異なる店内飲食と持ち帰りの扱いを聞いたと...

Twitterのコメント(100)

ぜひ同一価格にしてほしい
持ち帰りが安いとさらにプラスチックゴミが増える
"日本経済新聞社が実施したアンケートで、同一商品でも税率が異なる店内飲食と持ち帰りの扱いを聞いたところ、回答企業の4割が同一価格で提供を検討していると答えた" /
持ち帰りは包装代取ることにすれば価格一緒になるのか /
政治に踊らされてレジ等がややこしくなるのを防ぐ為にも、企業側の対応としては当り前ですね。
増税凍結すれば良いだけなんですけど。
持ち帰り(税率8%)の単価を値上げして、税込価格を店内・持ち帰りで同じにする(110%)だと?

便乗値上げじゃん。
もう誰にも理解できない制度になってるな
思いつき思考の上司を持つと苦労するのは、会社の中だけじゃなく、世の中全般に言えることだすねぇ

 外食8社検討、 で:日本経済新聞
これだと本来は外食派が払うべきコストを自炊派が負担する格好になるわけですが、そんな店で晩飯のオカズ買おうとか思う?
世の中のいろんなものが消費税分の2%以上値上がりしそうな予感
消費税分は誰が負担するのかな?/
本来は税率を決める側がこういう混乱を生じさせない制度の構築に努めなきゃいけないんじゃないの?
当然そうでしょ。6円の違いで選ばれない商品を無理くり売るより、統一価格でオペレーション削減した方が絶対に良い。つまり2%の差はマーケティングの試練 / (日本経済新聞)
こんな軽減税率が成立すると思ってる方がおかしい。>
軽減税率は消費者も企業側もとにかく紛らわしくて面倒
結局消費税の二重税率って一体なんだったのだろうか。
容器や包装の価格を上乗せするやり方が浸透すれば、そのうち箸やおしぼりなどの消耗品も顧客負担になりそうで、これは警戒が必要かも。
こんな曖昧になりかねない税制度、、
まあそうなりますよね
軽減税率の財務省や国税庁の理屈は本末転倒で複雑怪奇。

持ち帰り容器包装代を乗せ消費者の税込支払額を同額に?
税額ありきの帳尻あわせで本来の価値を無視した横暴

コンビニ、スーパーのイートインに飲食禁止の張り紙を?
正気の意見か?食品の増税をやめれば良いだけだ
まあそう考える所が出て来ると考えるのが普通。
日経:
⇒あはは、愉快でありますな~。これが、真に「上に政策あれば、下に対策あり」だ。
まあ、然し、本当は≪人型の猿の愚策≫に反旗を翻すのが、≪一事が万事の猿政治≫への対策なのだが‥。
たかだか2%の為に何でこんな煩雑なことを…。欧州でも廃止の動きがある中バカバカしい。
税制として完全に誤っておるわな。

>外食チェーンによって対応が異なれば、消費者の混乱を招く恐れもありそうだ。
国(国会議員)がバカだと、民間(企業)は苦労しますね~<
馴染みが無かっただけに、日本で浸透するとは思えないねぇ。
いちいち変えるのめんどくさいもんね。効率が悪いから当たり前だよな。よくこんなめんどくさい法案思いついたよな。どんだけ国民に媚び売り...
フランスや英国など軽減税率を採用している国が多い欧州では、同一価格を設定する例も多い。ドイツは店内飲食の税率は19%で、持ち帰りは7%だが、マクドナルドなどは税込みで同一の価格を設定している /
当然の対応かな❗
「500円のメニューを包装代などを加味して持ち帰りの本体価格を510円にすれば税込価格は550円で同じに」
もはや軽減税率の趣旨がどっかに飛んで行ってるな。
税込同一価格ってことでおk? 見出しわかりにくくない?
マスゴミのミスリード記事だなww財務官僚がどんだけ適当な財政運営してきたのか厳しく追求するのが本当のマスコミだと思うわw
益々混乱化❗️最近の施策は問題が多い、政府どうした?
◇店内・持ち帰り「同一価格」 12月7日
同一価格を検討する企業に理由を聞くと「消費者にわかりやすい価格体系にするため」(87.5%)が最多で「店頭で会計作業が煩雑にならないようにするため」「告知や店員の説明を簡潔にするため」が62.5%で続いた
店内・持ち帰り「同一価格」外食8社検討、軽減税率で

本来こうあるべきなんだよな。弱みに付け込んで釣ろうとする国はもうチョット考えを巡らしたほうが良い。
税率って、なにかね?(文太)
税抜き価格に差をつけて税込み価格を同じにする悪知恵ウケルwwwwww 言わんこっちゃないwwwww
いっそすべての消費税を5%に戻して新聞だけ8%にしたら
「同一商品でも税率が異なる店内飲食と持ち帰りの扱いを聞いたところ、回答企業の4割が同一価格で提供を検討していると答えた」←まあ、そうなるよな。そもそも店内飲食と持ち帰りでコストが同一なわけでもないし。 / "店内・持ち帰り「同一…"
都度判断するコストや不公平感を解消することを考えれば妥当っすよね。。。
軽減する意味がねぇwwwwww
あ、そっか。内税で同一価格にして社内で税額を別々に計算すればいいだもんね。そりゃそれが楽だ♪
そこで画期的なソリューション!軽減税率廃止ですよ。
>
わかりにくいタイトルだが税込みで同一にするとのこと。税抜価格が同一であるべきというのは固定観念にすぎない。
そっか、そーいう手もあるか。でも、持ち帰りの方が実質高くなるのは、納得感がイマイチ。なので、持ち帰りの実質値上げ、ではなくて、店内分努力値下げで帳尻合わせれば、消費者にとっては良いのでは?
まだ正式決定じゃないけど「店内も持ち帰りも同じ価格!」になるチェーン店が増えるかも…(-_-メ)
外税表示内税表示それに軽減税率で店内か持ち帰りで価格が異なるなんてわけがわからなくなる 一律課税で内税表示に統一してくれ ⇒
結局のところ軽減税率なんてものを立法した政治家たちがクソだということ。
いいね。愚策を無化しちまえ。「与党内野党の我が党の成果です(ドヤ)」「何のこと?ばかなの?無能なの?」なお新聞 /
残当ですね。んでもって、税は消費者に転嫁しなきゃ意味が無いないのにソレが出来ない、本末転倒ってゆう。
軽減税率をやめれば良いだけ。
選挙目当てで政策決めようとする、ヨコシマな政治をやめよー!❣
企業の考えることの方がまとも

国がアホすぎでしょう

軽減税率 ややこしすぎ
コスト増と引き換えに現場の混乱を納めるには、確かにこれしかない。民間の努力というのか、こういうのは。
軽減税率の意味ないし、経理処理大変だし、本当に安倍政権は日本人を苦しめる事ばかり熱心な政権だなあ。
>
同じでいいじゃない。
つがもねえズラ
結局は「軽減税率」という悪手の現実を突きつけられている。
まぁ当然というか、その考えに至らなかったとしたら国会公務員残念って感じだし、その考えも視野に制度設計してたなら国民に舐め腐ってるって事になるな
アホみたいな話だな。混乱を招くのは軽減税率自体だろう。
いや、マジで同一価格でいいよな。持ち帰りメインの店じゃないなら。
まぁ、こうなっていくよね。頓珍漢な政策の全てに企業や顧客が無理して付き合うこともないというか(笑)。

■ 外食8社検討、軽減税率で;日本経済新聞
これ良いですね!同一料金、賛成です!
まぁ、そうなるな
-----------------------------------
店内・持ち帰り「同一価格」外食8社検討、軽減税率で:日経 <軽減税率、店頭対応が大変そうだから、軽減せず同一価格にすることにしたよ。という、制度がただ複雑になり、店舗・顧客共に損するだけになっておる(店舗→対応煩雑・システム対応、客→価格軽減無し、国→税収減)
混乱するって制度設計の時に普通気づくでしょうに。
→店内・持ち帰りで税率が違うなんて税制は間違っている。軽減税率も財源はちゃんとあるのか?軽減税率と財政再建のどちらが将来のために必要なのか?
結局、こんな事になるわけだ........。
「持ち帰りは容器や包装の価格が上乗せされるとして、税抜き価格を店内飲食より高くし、税率は異なっても税込み価格をそろえる対応が考えられる。」

やっぱり高いほうに揃えるんですね (^_^)
まぁそうなるよな。そもそも2パーセントの差なんて1000円で20円しかないんだから大手ならそれくらいの丸め普通にできるだろうし。
アホのアベ、アソウのお陰で消費者国民はおろか徴税する商人まで振り回されています❗ 悪徳偽政者の誹りを❗
まあ、とうぜんだわな
(´・ω・`)持ち帰り分を値上げするって事か?
当たり前です。区別なんて出来る訳ない。やめてくれよ!軽減税率。
こんなんじゃ軽減税率機能しないのでは…?
はーあほくさ辞めたら軽減税率?
分かりづらいルールにしてる政府が悪い。10%と8%に対応したレジやシステムをいれるコストに見合わないということでしょう
やり方としては、それが1番明確w
迷走してんな。
もうどうでもいいよw
持ち帰りの税抜き価格を上げるって話だけど、持ち帰りでハンバーガーとポテト買ってポテトだけ袋に入れてハンバーガーは袋いらないって言ったらどうなるの?POSのシステム改修は何れにせよ死ぬのでは。 /
まあそういう流れになるわなぁ
公明党笑 →
外食8社検討、軽減税率で:日本経済新聞 だよねー!!!ってことは軽減されないってことじゃね?じゃあもう軽減税率とか何でやってんの?
官と民のどちらが賢明か
○持ち帰り価格に容器や包装費を勘案して店内価格と同一を検討

日経のアンケートで同一商品でも税率が異なる店内飲食と持ち帰りの扱いを確認、回答企業の4割が同一価格で提供を検討していると答えた。外食チェーンによって対応が異なれば消費者の混乱を招く恐れもありそうだ
消費者が混乱する原因を作ってるのは政府。それは軽減税率を決めた時点で決まった事。
業界団体が決められる範囲で実務上の指針を作ってるだけ。
相変わらず日経はよくわからん論評をするな。
今からでも軽減税率をやめるんだ今すぐだ
大手がそういう対応してくれると助かる
ファストフードやカフェの持ち帰りは店内食の同じ10%増税にする店が増える。
こういうところは特に手間の問題で高い方に合わせるってことで実質軽減無しみたいなことになりそうだな。 /
軽減税率を無理やり導入したせいで新消費税制は複雑になってしまった。それに伴う税収の落ち込みはどうするのか?。
消費増税の軽減税率対応で「店内飲食も持ち帰りも同一価格」を検討する外食大手8社。価格を消費者に分かりやすくし、会計が煩雑になるのを防ぎたいという考えがあります。
そうそうこれ財務省もオッケー出してるんだよね。事実上の益税。(事業者は差分の2%分をもらうけど、納める税金は8%)初めて財務相の資料見たときはこんなのオッケーなのかとびっくりした。
お願い深夜のデリバリーについても本気で考えてー!!
もう増税やめよーよ。
ややこしい(´・ω・`)
税抜き価格は店内で食べた方が安くなる訳か・・・。消費税増税分を、消費税率が低い持ち帰りの消費者が負担させられている理屈になる。凄い矛盾だが、飲食店としてはそうしたくなるだろうなあ。 /
以上

記事本文: 店内・持ち帰り「同一価格」 外食8社検討、軽減税率で  :日本経済新聞

関連記事