TOP > ニュース総合 > 日本経済新聞 > 小5が数学検定1...

小5が数学検定1級合格 大学レベル、最年少記録  :日本経済新聞

21コメント 登録日時:2018-11-15 10:44 | 日本経済新聞キャッシュ

公益財団法人「日本数学検定協会」(東京)は15日、今年10月に実施した実用数学技能検定で、東京都世田谷区の小学5年、高橋洋翔君(11)が、大学程度・一般レベルとされる1級に合格したと発表した。これま...

Twitterのコメント(21)

また記録塗り替えられたんかwwやべえなwwwwwww

ワイも1級欲しい。
私など一次試験で挫けてしまったというのに。なんと素晴らしく、頼もしいことであろうか。
リアルはじめアルゴリズムか!
朝このニュースやってて3歳で因数分解を解いてたっていうの見て、は~~~~すっげ!意味わっかんねえ!って声が出た
「考える力」を身につけていると、年齢は関係ないのですね☺️
今、テレビ番組でも特集してましたけど、壁一面の特注ホワイトボードを使いながら、東大出身の両親に教えてもらってるとな。
ZIPでもやってたけど、3歳で素因数分解らしい!驚愕です。うちの子たちはやっと10まで言えるようになったところで、でも文字としては「1」しか解りません。3歳なんて、識字だけでも凄いのに。
絶対あの子やろと思ったらあの子だった。大数に(小4)とか書いてあるんだもんそりゃ印象に残るわ。
小1で高2…すっごい…
この子が「さくらんぼ計算は無意味」とか言ってくれるとおもしろいんだけどな
この子、以前もニュースになっていた子だ。
次目指すのは数学オリンピックかな?
この子、小学校、中学校、高校に行かないとダメなんだね。
先生が自分よりバカってことにどれだけ耐えられるか。なかなか過酷だと思うよ〜^_^
凄い、高橋君、小学校5年生、数検1級合格、脱帽です!
はじめアルゴリズムかな?
凄すぎる。
リアル「はじめアルゴリズム」
しかしコメントがしっかりしてるなぁ
⇒ 大学レベル、最年少記録  :日本経済新聞
また一人ティーンエージャーで新たな天才が現れたのか(゚д゚)!
上手いこと育つと良いね!!
こういった優秀な人間は日本の大学にはいかず、海外の大学にいき、資金の潤沢な海外の研究機関で働くのであった。
めでたし、めでたし。
私の分まで社会のために頑張るんだぞ
因数分解でドロップアウトした、オッサンには神に見える。
#数学 #数学検定
以上

記事本文: 小5が数学検定1級合格 大学レベル、最年少記録  :日本経済新聞

関連記事