TOP > 社会 > 中国製「スパイ」半導体、米企業をサイバー攻撃か (写真=ロイター) :日本経済新聞

中国製「スパイ」半導体、米企業をサイバー攻撃か (写真=ロイター) :日本経済新聞

127コメント 2018-10-05 05:40  日本経済新聞

【シリコンバレー=中西豊紀】アップルやアマゾン・ドット・コムなど約30の米企業が、中国製の特殊な半導体が組み込まれたサーバーを経由して情報流出の脅威にさらされていた可能性が出てきた。米ブルームバーグ

ツイッターのコメント(127)

「漆黒ノ章」という映画を見てたら、この事件を思い出した。
6年前の作品だけど、現在起きている各国の情報戦と絡めて考えると興味深い。

とか真面目なことを言いつつ、イケメンはサイコーだな…という感想w
ファーウェイの件、やばそうやね。10月から疑惑報道が出ていた。
10月の頃から既に社名は伏せながらも出てた
日本人の過度な国産信仰のバイアスもこれで少しは薄まるとよいのだが。一般的にPCで言うと国内生産のVAIO・Let's note(Panasonic)・HP・Appleが安全と言われているけど果たして。
「過熱する米中ハイテク摩擦は「どこでつくり」「どこと取引をするか」というグローバル製造業の戦略にも課題を投げかけつつある」 / “ :日本経済新聞”
セキュリティエンジニアにはハードウェア設計技術が必須である時代がもう来ているようだ。
スパイ半導体って

同半導体が入ったサーバーはそこに連なるあらゆる情報網へのハッカーによるアクセスを可能にしてしまうという。中国政府はサーバーを使う米企業の知的財産や機密情報を盗み出せる状態
だから、中国や台湾(中国)に任せたら危ないから日本に発注せい!
これだからHUAWEI買いたくない。
SuperMicroのOEM先が気になる。/
半導体指数 SOX💻
1,315.84 -31.32 (-2.32%)

半導体が安い原因はこれか〜💦

サーバー用マザーボードにペン先程度の微小な「スパイ」半導体が埋め込まれていた。マザーボードは中国でつくられており、埋め込みは中国政府とつながりのある組織が関わったとしている。
チャイナクオリティだな
シナ製に信用できる物は無いという事。食品は論外であるが単純な消耗品でさえ信用出来ない。
▶︎▶︎
中国🇨🇳ならやりかねない

中国製「スパイ」半導体 米企業をサイバー攻撃か
本当だとしたらずいぶんきな臭い話やなぁ
Supermicro製のLANスイッチか何かが研究室に3台ぐらいあったような。
日本は携帯の基地局が中国製だし個人情報ダダ漏れですかね......(?) >
報じたのはブルームバーグ。これを受けて半導体関連株は下落。
もはや今更?という感じ。ただ消費者としても防衛策としての非中華製のPC購入って難しいかも。今NECや富士通とかも実質中華製だし。>
チップから実装するとは面白い陰謀論だが、ブートローダーとルートが取れるからセキュリティーがザルと言った方が100倍信用出来る。
う〜む。…中国製「スパイ」半導体、米企業をサイバー攻撃か。 報道は、アップルやアマゾンが不審な半導体の存在に気づき米連邦捜査局(FBI)らと協力しているというもの。:
以前からも可能性は指摘されていたが、実際に発生しているのだろうか... >
(;´∀`)…うわぁ…
ホントかな?こういうのはUSのお家芸だけどね。
→中国国内向けのPCには10年以上前から『スパイ』チップが組み込まれていて全てのユーザが監視されているとは聞いていたが、世界中にスパイチップを組み込まれたのでは、中国製の電子部品も組み立ても駄目!
やはりネットワークカードに細工してきたか :
「アップルは「そのような悪意ある半導体を見つけたことはない」と全面否定。アマゾンも同様に否定の声明を出した。ブルームバーグは政府や企業関係者への取材に基づくとして記事を掲載している」 / “中国製「スパイ」半導体、米企業をサイバ…”
通信社報道
賃金も上がってきてるし、中国工場には今回の事件はダメ-ジ。
価格競争に変わる差別化を模索すべき?
ペン先程度の微小な「スパイ」半導体が埋め込まれていたマザーボードは中国でつくられており中国政府はサーバーを使う米企業の知的財産や機密情報を盗み出せる状態になっていた
もはや諜報の世界のメインステージはこういうのです
スノーデンがかつてNSAも似たようなハードウエア経由のスパイ活動をしていると指摘し、中国で米IT製品の調達が止まった起きた。トランプ政権の下では似た動きが起きるのは確実。
ハードウェア的にやられたらこれは厄介だ。
部品の仕入れ先から全て管理しないといけなくなるな。
これ鵜呑みにできるものではないけど、なんつーかねー? /
部品供給網の穴をつき中国政府が米向けサーバー機器に「スパイ」チップを埋め込んだ可能性が見つかった
電子版よりの転載)

こういう現実を日本人はどの様に思っているのか?

あまりにも恐ろしい現実に驚愕する

目に見えない世界の恐ろしさに気付かない日本人

今だけ金だけ自分だけまっしぐらの世界の恐ろしさ
サイバー戦争になったら、日本は最弱かもな
これだから、中国やら韓国の製品は使いたくないんだよね、信用ならん( ̄^ ̄)
おおう。ハードに埋め込まれたらそりゃなかなかわからんよなあ。> 「アップルは多いときで最大で7000ものスーパーマイクロ製のサーバーを採用していたとされる。」
米サンノゼ市に本社があるスーパーマイクロコンピューター製のサーバー用マザーボードにペン先程度の微小な「スパイ」半導体が埋め込まれていた。
-
企業の顧客情報など漏れ放題の日本🇯🇵
ふと感じたんだけど、NHKの訪問契約って恐ろしいよね
不在の時間帯や高齢者の単身世帯まで把握してるよね…
これが事実なら厄介だが、ブルームバーグの記事だからなぁ。日高氏は半導体関連の記事も書くのかな?w
中国国内企業は須らく政府の息が掛かっている。特にデジタル系ITの製造とサービス産業はである。それは米国とも同じこと。随分前から中国製チップは危険であることは言われていたこと。
これは他人事ではない、日本政府・防衛関連企業・先端技術関連‥国内でも総点検が必要かも!? ハ〜ァ、隣国は困った国ばかりだ‥
この記事だけでなく昨日から話題になっている Apple や Amazon などが使用していた機器に中国のバックドア入りチップが搭載されていたのではないかという問題ですが、今から6年半以上前の2012年3月8日の段階で
中国製は、何かしら仕込んでると思ったほうが良い。
最近はソフトだけじゃなくてハードの脆弱性も気をつけないといけないんだね(^◇^;)
@BW

"アップルやアマゾン・ドット・コムなど約30の米企業が、中国製の特殊な半導体が組み込まれたサーバーを経由して情報流出の脅威にさらされていた可能性が出てきた"
もっと見る (残り約77件)
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR