ノーベル賞の本庶氏「基礎研究に支援を」一夜明け会見  :日本経済新聞

ノーベル生理学・医学賞の受賞決定から一夜明けた本庶佑・京都大学特別教授(76)は2日午前、日本経済新聞社の単独インタビューに応じた。若手研究者の基礎研究を振興するため同大内に基金を立ち上げ、「ノーベ

ツイッターのコメント(58)

下川町検索結果

ノーベル賞の本庶氏「基礎研究振興へ基金」:日本経済新聞
ノーベル賞の本庶氏「基礎研究振興へ基金」   若手研究者の基礎研究を振興するため同大内に基金を立ち上げ、「ノーベル賞の賞金をそのファンドに入れる」との考えを明かした。
政治家は
政治畑の出身者と
官僚出身者と
ビジネスの成功者と
法律畑出身者と
社会学系学者崩れの活動家

が多数を占めているので、ノーベル賞受賞者の基礎研究の意義の啓発を理解できないと思う
ビジネスモデルとして最悪なので気持ちはわかる
でもビジネスじゃないんですよ
オリンピック費用の3兆円今すぐ基礎研究に回せ(((
誰も否定的な意見がないのが不思議だが、癌を制圧した先に見えるものは何か?超高齢化社会の進展で若者が住み辛くなる社会になるのでは?
それでも良いのだろうか?
この先生はそこまで考えが至っているのだろうか?

ノーベル賞の本庶氏「基礎研究振興へ基金」
ノーベル賞の本庶氏「基礎研究振興へ基金」: 日本経済新聞

文科省の無茶苦茶な委員会人事のことを批判しているのだ。学識経験者の資格濫用は酷い。誰でもなれるレベル。誰が連れてきたかわからない民間人の枠は全廃すべき。
最近よく聞くこの議論よく分からんのやけど、日本が基礎研究に投資することの大事さを理解してないから投資してないんじゃなくて
純粋に国に投資に回せるお金がないだけなんじゃないん?
今あるお金の使い方をもっと考えて少しでも投資しましょうって話?
「若手研究者の基礎研究を振興するため同大内に基金を立ち上げ、「ノーベル賞の賞金をそのファンドに入れる」」「賞金だけではファンドにするには金額が少ない。(がん免疫薬販売に伴う)ロイヤルティーを入れたい」と。
基礎研究費の予算を上げてほしい!とV6の愛なんだ2018の未成年の主張で訴えていた男の子を思い出した。

ノーベル賞の本庶氏「基礎研究振興へ基金」: 日本経済新聞
ノーベル賞の本庶氏「基礎研究振興へ基金」:日本経済新聞
…。日本の科学技術政策について
「立案段階で依然として昔の発想から抜けていない。
今もうかる分野に資金を投じてもしかたがない」
 
PR
PR