TOP > 社会 > 冬季五輪、30年招致へ変更 札幌市がIOCと合意 (写真=共同) :日本経済新聞

冬季五輪、30年招致へ変更 札幌市がIOCと合意 (写真=共同) :日本経済新聞

13コメント 登録日時:2018-09-17 21:40 | 日本経済新聞キャッシュ

 【ローザンヌ(スイス)=共同】2026年の冬季五輪招致プロセスに参加している札幌市の町田隆敏副市長が17日、スイスのローザンヌで国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長と会談した。26年大会招致...

ツイッターのコメント(13)

@swamrer5480 @jinrui_nikki 日本は大阪万博の後に、札幌冬季五輪招致が控えておるw
実際の話、誰が負担するんだろうね?計画だけが独り歩きしそう。
@monck1967 2026年はさすがに諦めたらしいけど2030をってのが・・・
札幌市がIOCと合意:日本経済新聞
札幌市がIOCと合意:日本経済新聞
26年大会招致を断念する意向を伝え、双方が合意した。札幌市は地震で被害対応に追われる中、招致活動の継続は難しいと判断し、30年大会に目標を変更した。
新幹線札幌延伸とは関係ないよね・・・
IOCに説明: 日本経済新聞
「30年」と言わず、一旦開催目指すことをやめてたらいいのに。札幌だって人口減り始めるし、負の遺産にしかならないっすよ…
IOCに説明:日本経済新聞
当初、カルガリー(カナダ)など7つの国内オリンピック委員会が対話ステージに参加を申請。だが札幌のほか、有力候補だったシオン(スイス)とグラーツ(オーストリア)も既に撤退を表明している。
東京2020が大赤字になるって話を知ったら、もうこれで最後でいいやって思うんだけれど、、、実際のところはどうなんだろ、、、

 26年断念をIOCに伝達:日本経済新聞
26年断念をIOCに伝達: 日本経済新聞
以上

記事本文: 冬季五輪、30年招致へ変更 札幌市がIOCと合意 (写真=共同) :日本経済新聞

関連記事