TOP > 社会 > 米雇用統計、8月は20万人増 月内利上げ濃厚に (写真=AP) :日本経済新聞

米雇用統計、8月は20万人増 月内利上げ濃厚に (写真=AP) :日本経済新聞

 【ワシントン=河浪武史】米労働省が7日発表した8月の雇用統計(速報値、季節調整済み)は平均時給が前年同月比2.9%増え、約9年ぶりの伸び率に改善した。景気動向を敏感に映す非農業部門の雇用者数も前月比...

ツイッターのコメント(12)

好調な雇用情勢を受けて、米連邦準備理事会(FRB)は25~26日の会合で年内3回目の利上げに踏み切る公算が大きい。
アメリカの景気回復してきたから、
日本ももう少し景気回復してほしい。
非農業部門雇用者数+20.1万人。失業率3.9%で横ばい。平均時給+2.9%。しかし長期金利上昇を嫌気してNYダウはマイナス。4、5年前とは状況が変わり、雇用統計のマーケットへのインパクトは低下しています。
〜平均時給が前年同月比2.9%増、賃金上昇圧力じわり
月内利上げ濃厚に
私のポジショントークでは利上げしない方がありがたいが。本当は利上げをするべきだとは思う。私が中銀なら利上げする決断をするだろうなぁ、さて世界の中枢はどう判断するか見ものです

 月内利上げ濃厚に: 日本経済新聞
寝てた、雇用統計あったのに・・・。
なるほど・・円安になってるな
8月の米雇用統計はFRBに対し、有無を言わさず9月利上げを促す内容。平均時給が9年ぶりの高水準では、トランプ氏もドル高を他国の責任にできない。「 月内利上げ濃厚に」:日経電子版
■ 月内利上げ濃厚に(日本経済新聞)

【ワシントン=河浪武史】米労働省が7日発表した8月の雇用統計(速報値、季節調整済み)は平均時給が前年同月比2.9%増え、約9年ぶりの伸び率に改善した。景気動向を敏感に映す非農業部門の雇用…
月内利上げ濃厚に: 日本経済新聞
以上
 

いま話題のニュース

PR