TOP > 社会 > 改憲の国民投票、19年夏までに 麻生派が政策提言  :日本経済新聞

改憲の国民投票、19年夏までに 麻生派が政策提言  :日本経済新聞

24コメント 登録日時:2018-08-27 09:49 | 日本経済新聞キャッシュ

 安倍晋三首相(自民党総裁)は27日朝、9月の総裁選で首相を支持する麻生派の甘利明氏らから首相官邸で政策提言を受け取った。憲法改正の国民投票を2019年夏の参院選までに実施することなどを求めた。甘利氏...

ツイッターのコメント(24)

一日も早くやって欲しい!
これに反対する奴こそが中国に忖度し日本を弱体化させようとする似非平和主義者だからよ。
これやっぱり、言われてた通り憲法改正は参議院と同時に実施になりそうですね
国民投票には宣伝規制の法律ないのでテレビで自民党の宣伝しまくって選挙も乗り切る戦略か
国家の決意が国民的議論を喚起するのだ。
左派のマスメディアが狂ったように批判を載せてくるであろう事が容易に想像できる
隠れ支持者の甘利さんなら当然ですね。
一刻も早くお願いします!既に日本人拉致、竹島侵略でも解るとおり、私たち日本人の命と国の安全は9条の下では全く守れていません。
憲法9条という連合国に押しつけられた欠陥的な条文を変えられるだろうか。国民を北朝鮮という犯罪国家に拉致されながら抵抗ができない我が国。連合国に押しつけられた欠陥憲法をいつまで温存しておくのか。
とりあえず改正の発議が国会の過半数で良いことにして欲しい
最後は国民投票で決めるんだし、直すべき所が直せないとか不自由すぎる
麻生派の甘利明氏らから首相官邸で政策提言を受け取った。憲法改正の国民投票を2019年夏の参院選までに実施することなどを求めた。甘利氏によると首相は「基本的に考え方は全く同じだ。そもそも麻生派のチームと作ってきた政権だ」と述べたという。
≫政策提言では、脱年功賃金や知的財産・情報技術分野の司令塔機能強化などを盛り込んだ
↑なんで賃金と他のを一緒くたで国民投票で決められると思った?
反対するに決まっとるがな
草案をダウンロードした。時間あるときに読もう……。
ていうか日本国憲法をまじまじと読むことがいなかったから、いい機会です。
よっしゃ!改憲応援!╭( ・ㅂ・)و ̑̑
来年の今頃には憲法が戦後初めて改正されているかもしれないと思うとワクワクしますね
ヨシ、やってしまおう‼️

憲法改正‼️
もうずらすのも精一杯だろう、どこで出しても阻止しようとしてくるのは同じ。野党やマスコミとの今まで以上のし烈な戦いが始まる。
改憲の国民投票、来夏までに 
憲法改正の国民投票を2019年夏の参院選までに実施することなどを求めた。甘利氏によると首相は「基本的に考え方は全く同じだ。そもそも麻生派のチームと作ってきた政権だ」と述べたという。
改憲の国民投票、来夏までに 麻生派が政策提言 また急やな
きたあああああああああああああ

『憲法改正の国民投票、来年夏までに実施へ』
"…政策提言では、脱年功賃金や知的財産・情報技術分野の司令塔機能強化などを盛り込んだ…"
> 安倍晋三首相(自民党総裁)は27日朝、9月の総裁選で首相を支持する麻生派の甘利明氏らから首相官邸で政策提言を受け取った。憲法改正の国民投票を2019年夏の参院選までに実施することなどを求めた。

ほーん
首相、麻生派から政策提言受領:
以上

記事本文: 改憲の国民投票、19年夏までに 麻生派が政策提言  :日本経済新聞

いま話題の記事