TOP > 社会 > 京大、iPS細胞から血小板 血液難病の臨床研究へ  :日本経済新聞

京大、iPS細胞から血小板 血液難病の臨床研究へ  :日本経済新聞

 京都大学の江藤浩之教授らが患者から作製したiPS細胞を用いる血小板の再生医療の臨床研究計画を国に届け出ていたことが19日、わかった。他人の血小板を輸血できない血液の難病になった患者が対象。29日に厚...

ツイッターのコメント(31)

お前ら!iPS細胞使えば血小板ちゃんにもっと会えるぞ!!!
血小板を育てる…?
血小板ちゃんを…育てる…!
血小板ちゃん!血小板ちゃん!!血小板ちゃああああああん!!!!!!
ついに申請したのか…、積極的だな
これはうまい。この実績でこのあとの治験やりやすくなる
「他人の血小板を輸血できない血液の難病になった患者が対象。29日に厚生労働省が計画を審議する予定。iPS細胞による再生医療は目の網膜と心臓などに続いて治療の対象が広がってきた」
他人の血小板を輸血できない血液の難病になった患者が対象。
あのねあのね)あのねあのね)あのね)あの)あ)))
大量生産
29日に厚生労働省が計画を審議する予定
iPS細胞から血小板ちゃんがどんどん作れる……。
いろんな難病対策ができるみたいですね。日本だけで独占はできないかもしれないが、国はどんどん投資してもいいと思う。
献血マニヤの楽しみと存在意義が失われかねません
血液難病の臨床研究へ 厚労省に届出
2018/8/19 18:00
他人の血小板を輸血できない血液の難病になった患者が対象。29日に厚生労働省が計画を審議する予定。
血液難病の臨床研究へ
網膜も頑張って→
京都大学の江藤浩之教授らが患者から作製したiPS細胞を用いる血小板の再生医療の臨床研究計画を国に届け出ていたことが19日、わかった。他人の血小板を輸血できない血液の難病になった患者が対象。
これもう半分人体錬成だろ
血小板「あのね、あのね、私iPS細胞から生まれたの」
つまり一家に一人、血小板ちゃんが来てくれる時代が!(錯乱中)
血小板ちゃん!w
"29日に厚生労働省が計画を審議する予定。(中略)スタートアップ企業のメガカリオン(京都市)もiPS細胞から作った血小板の企業主導治験を計画している。19年にも米国で開始を目指す"
違うナニかを思い浮かべるアニメクラスタ(* ゚∀゚)ノシ アノネアノネ
血液難病の臨床研究へ(日経電子版)
以上
 

いま話題のニュース

PR