TOP > 社会 > シニア職場も人手不足 マンション管理や警備  :日本経済新聞

シニア職場も人手不足 マンション管理や警備  :日本経済新聞

 定年退職者の再就職が多いシニア職場の人手不足が深刻になっている。マンション管理人の応募が年1割以上減っているほか、警備、清掃といった業種でも人手不足が目立つ。定年延長の動きに加え、他業種がシニア向け...

ツイッターのコメント(14)

給料が安いからでしょ?人が欲しいならそれに見合うだけの給与を提示しなくちゃ。今までと同じ金額で働いてもらおうなんて、経営者の怠慢だよ。
これだけ人手不足やのに無職の人って何をしてるんやろ
若手はもちろん、シニアも人手不足。マンション管理の仕事は少し興味あるなぁー。
定年延長の動きに加え、他業種がシニア向け求人を増やしているためだ。「清掃、警備と並んでシニアの職場の3定番と言われていたのに、応募がここ数年で急に減ってきた」とマンション管理大手の東急コミュニティーは…
金を出さないからだろう……。
とはいえ定年後だと年金の関係もあるのだろうし、単純に労働内容が嫌われているだけという線もあるのだろうか。
給料が最低賃金付近だから人が来ねぇんだよ、バーカ。私がバイトしている会社のバカ社長もそこがわかってねぇ。会社の金でレクサス乗ってんじゃねーよと。 / “  :日本経済新聞”
まさかの事実。シニア世代でも、人手不足が顕著に!
今後は、増えゆく高齢者の労働力を期待しすぎるのは、
安易的すぎるのかもしれない。
「接客など他の仕事にシニアの就業先が分散し、マンション管理人などシニアの職場の定番だった業種への人材供給が減っている」「シニアを戦力としてきた業界は圧倒的に中小企業が多く、解決策を見いだせずにいる」
マンション管理や警備: 日本経済新聞  シニアが欲しい職場は賃金高くしていくのかしら、それとも若い世代や主婦もターゲットにしていくのかしら。
高齢者の労働市場の需給が引き締まり、賃金上昇と技術革新と投資が進み、労働生産性が向上する。所得の低い高齢者にとっては朗報だし、日本にとってもいいことだ。
シニア職場も人手不足だと
あのね?人手不足も結構だけどさ?70歳を超えてもなお働き続けなければならない日本の社会のほうがどうかしてると思いません?
どこも人手不足やん…。。
>定年退職者の再就職が多いシニア職場の人手不足が深刻になっている。マンション管理人の応募が年1割以上減っているほか、警備、清掃といった業種でも人手不足が目立つ

賃金上がりにくそうな業種だな。
以上
 

いま話題の記事

PR