TOP > 社会 > 中国ネット金融、破綻相次ぐ 債務不履行4900億円 (写真=共同) :日本経済新聞

中国ネット金融、破綻相次ぐ 債務不履行4900億円 (写真=共同) :日本経済新聞

29コメント 2018-08-07 20:38  日本経済新聞

 【上海=張勇祥、北京=高橋哲史】中国でスマートフォンなどを通じ個人の資金を融通するインターネット金融の破綻が相次いでいる。2018年に入り約330社に達し、債務不履行額は少なくとも300億元(約49

ツイッターのコメント(29)

4,900億円なんて中国にとってはハナクソみたいな額だと思うんだよね。桁2つぐらい変わらないとマーケットへの影響ってそんなにないような。まぁこれをネタに動かすことはあるだろうけど。

 (写真=共同):日本経済新聞
事業者の8割は投資家の資金と自社の運転資金を分別管理していないとされる。
一連の習近平叩きの流れで表面化してる話か。中国内の債務不履行リスクは以前から相当言われてたんだが。
中国バブルが弾け始めてますね。
(´・ω・`)あーあ。叩きまくった中華鍋が焦げ付いた。>
 (写真=共同) :日本経済新聞
コントロールされた破綻…目下のところ…未来は読めない。
中国政府によるネット銀行抑制策の効果ということらしい。

 債務不履行4900億円(写真=共同)
芝麻信用以外無くなるんじゃないのこれ
中国でスマートフォンなどを通じ個人の資金を融通するインターネット金融の破綻が相次いでいる。2018年に入り約330社に達し、債務不履行額は少なくとも300億元(約4900億円)にのぼる。
やっぱりな
中国経済がいよいよと言われて久しいが、シーちゃんは超優秀だから指導部による自浄作用の一環だろうw
(備忘録)アメリカとの貿易戦争もあり、本件のような金融問題もあり、いよいよ中国が危なくなってきた。上海にある不動産も高値では売却できない状態です。
結果こうなるってことかもしれない(-_-)
 債務不履行4900億円: 日本経済新聞
個人投資家による抗議活動も広がっている。習近平(シー・ジンピン)指導部による債務の削減方針が背景にあるが、多発する不履行は個人の投資意欲を失わせ、株価低迷の一因にもなっている。
>習近平(シー・ジンピン)指導部による債務の削減方針が背景にあるが、多発する不履行は個人の投資意欲を失わせ、株価低迷の一因にもなっている。
債務不履行4900億円: 日本経済新聞

完全に悪いニュースはdiscountされてますが、そのうちね。寝た子が起きる。
(写真=共同):日本経済新聞
中国をはじめ新興国からの資金流出がアメリカの株高を支えています。これが終わればもう支えるものはないでしょう。
中国、ネット金融の破綻増加(日経)

債務削減の過程で矛盾が表面に。
もう中国も限界やろ(´・ω・`)
債務不履行額4900億円:日本経済新聞

あわわわわ。
債務不履行額4900億円
中国でスマートフォンなどを通じ個人の資金を融通するインターネット金融の破綻が相次いでいる。2018年に入り約330社に達し、債務不履行額は少なくとも300億元(約4900億円)にのぼる。
|日経
中国のデレバレッジ政策が効いてる模様
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR