TOP > 社会 > 日本人起業家は東南アジアへ 6億人市場、VCも活況  :日本経済新聞

日本人起業家は東南アジアへ 6億人市場、VCも活況  :日本経済新聞

11コメント 登録日時:2018-07-29 07:44 | 日本経済新聞キャッシュ

 東南アジアに軸足を移す日本人起業家が増えている。共通するのは成長性の高い6億人市場で足場を固め、世界展開を最終目標に掲げる点だ。東南アジアのベンチャーキャピタル(VC)投資額は日本の16倍。規制や商...

ツイッターのコメント(11)

6億人市場、VCも活況
「東南アジアに軸足を移す日本人起業家が増えている。共通するのは成長性の高い6億人市場で足場を固め、世界展開を最終目標に掲げる点だ。東南アジアのベンチャーキャピタル(VC)投資額は日本の16倍。」
優秀な人材や企業は日本を離れ海外へ。
いいね!このまま日本を骨抜きにしちゃいましょう♪

一旦更地にしてからじゃないと、新しいコトできない。
できる国もあるけど、日本の国民性では無理だと思うので。
圧倒的な投下資金。「18年1~3月期の東南アジアのVC投資額は日本の16倍の約44億ドル(約5千億円)で、すでに17年実績を上回った。」
キャピタルフライト。。。。
早く東南アジア移住しよ。
東南アジアに「軸足を移す」
国外の選択肢もあること覚えておこう

 6億人市場、VCも活況:日本経済新聞
東南アジアのベンチャーキャピタル(VC)投資額は日本の16倍。
6億人市場、VCも活況:日本経済新聞
以上

記事本文: 日本人起業家は東南アジアへ 6億人市場、VCも活況  :日本経済新聞

いま話題の記事