TOP > 社会 > 有価証券報告書、トップ自ら発信 金融庁が指針  :日本経済新聞

有価証券報告書、トップ自ら発信 金融庁が指針  :日本経済新聞

13コメント 登録日時:2018-07-03 01:17 | 日本経済新聞キャッシュ

 金融庁は上場企業に対し有価証券報告書(有報)に載せる情報の拡充を求める。経営者に競合相手と比べた優位性や、経営上のリスクを独自の分析を交えて発信するよう促す。取締役の報酬の決め方や持ち合い株の保有方...

ツイッターのコメント(13)

今年度には有価証券報告書に載せる情報の改定が成されるかも。
経営者に競合相手と比べた優位性や、経営上のリスクを独自の分析を交えて発信する事になる。取締役の報酬の決め方など、従来の数字の羅列の形式に留まるのではなく投資家に有益な情報になる事を祈る。
他社との比較優位部分とか、「利用した他社データの信憑性」に難が出るから書きにくいよぉぉぉおおおーー

監査対象でもないし、ハッタリかませるようになるのかな?
金融庁が指針:日本経済新聞
個人的には日本の有報が早く欧米のアニュアルレポートと同程度の開示レベルになって欲しいと思ってます。要は情報を開示する姿勢が大事なんです。
情報の拡充を求めるのは分かるんだけどこういう時には併せて「止めること」ないし「簡素化するところ」も見直してくれ。殆ど使われてない所とかあるでしょ。
有報の主管部署、経理のとこ多いだろうが、どうすんのかね、これ
ゴーストライター事業やろうかな。
「今回の有報の充実は、株主と経営者の対話を支えるパイプを太くする基本インフラという位置づけ」>
金融庁が指針:日本経済新聞 経営者に競合相手と比べた優位性や、経営上のリスクを独自の分析を交えて発信するよう促す。取締役の報酬の決め方や持ち合い株の保有方針もより詳細に開示させる。19年度から適用
私の中長期は有報投資なので、これまで以上に内容を詳細に開示したり、違う内容を出してもらえるのは非常にありがたい。

 独自分析充実を: 日本経済新聞
これは良いこと、かな。
だけど、XBRLどうするんや。

 独自分析充実を:日本経済新聞
「取締役の報酬の決め方」のような不都合な情報を開示してくれるのだろうか?

 独自分析充実を: 日本経済新聞
金融庁は上場企業に対し有価証券報告書(有報)に載せる情報の拡充を求める。経営者に競合相手と比べた優位性や、経営上のリスクを独自の分析を交えて発信するよう促す。取締役の報酬の決め方や持ち合い株の保有方針もより詳細に開示させる。
以上

記事本文: 有価証券報告書、トップ自ら発信 金融庁が指針  :日本経済新聞

いま話題の記事