TOP > 社会 > 地方移住者の事業承継に補助 経産省、最大500万円  :日本経済新聞

地方移住者の事業承継に補助 経産省、最大500万円  :日本経済新聞

13コメント 登録日時:2018-06-29 11:49 | 日本経済新聞キャッシュ

 経済産業省は、地方移住者が後継者不足に悩む中小企業を引き継いだ場合に優先して補助金を支給する方針だ。大都市から地方に1~3年の期間、住民票と生活拠点を移して働く総務省の「地域おこし協力隊」の若者らが...

ツイッターのコメント(13)

住民票と生活拠点を移して働く総務省の「地域おこし協力隊」の若者らが事業を承継した際、経産省が最大500万円の補助金を交付する。

おーー、継業へのサポートが段々と充実してきているな。
地方の中小企業を引き継いだら補助金500万円

都会からきた適当な若者 に引き継がせるような会社って潰れる寸前でしょ

 経産省、最大500万円: 日本経済新聞
地方移住者の事業承継に補助経産省、最大500万円

後継者不足に悩む中小企業の経営を引き継ぐと最大200万円、事業や設備の統廃合などを進めるとさらに最大300万円が上乗せされる。

更に、総務省の補助金100万円も同時に申請可能!
とにかく、表層的すぎる。>> 経産省、最大500万円
いいんだか?悪いんだか?審査基準が???

総務省の「地域おこし協力隊」の若者らが事業を承継した際、経産省が最大500万円の補助金を交付する。
本日投稿した話を日経が記事にしてくれてます。
これって美容室も使えませんかね?
なんだ?この馬鹿な政策は
 経産省、最大500万円:日本経済新聞
なんや、この意味不明な企画は。

> 経産省、最大500万円:日本経済新聞
地域おこし協力隊の研修でも事業承継できる人を募集していた思い出。
そもそも事業体の少ない所ではあまり恩恵無さそうだけど、良さそうな補助事業かと。
あとはどうやってマッチングさせていくかかなぁ?
なんだこりゃ
▷ 経産省、最大500万円: 日本経済新聞
これはかなり追い風になるんじゃないか。 /  経産省、最大500万円 (日本経済新聞)
以上

記事本文: 地方移住者の事業承継に補助 経産省、最大500万円  :日本経済新聞

いま話題の記事