TOP > 社会 > 足踏みするヤフー 痛恨の3つのミス  :日本経済新聞

足踏みするヤフー 痛恨の3つのミス  :日本経済新聞

54コメント 2018-05-14 06:46  日本経済新聞

 ヤフーが正念場を迎えている。日本のインターネット企業の第1世代として国内では圧倒的な地位を築いたが、創業20年をすぎて停滞感が漂う。4月に発足した新経営体制はどんな再生の絵を描くのか。4回連載で検証

ツイッターのコメント(54)

「大企業」とはほかでもないヤフーのことを指している。このとき、川辺はすでに宮坂から内々に社長就任を打診されていた。トップ就任を前になぜ未来のライバルたちに手の内をさらすのか。そこには今のヤフーへの自戒がある。...
2週間前の記事ではあるが…

足踏みするヤフー(1)
大企業病特有の中途半端さがある気がする。/足踏みするヤフー(1)痛恨の3つのミス/
2001年にインターネットを家に引いた時は YAHOOが一番だったけど。その後 技術的に発展しなかった。ブログでも、クラウドでも、モバイルでも、メールでも、
今でも 好きだけど、提供される情報が大味かな、
この連載3回目まで読んだけど面白い。
ちょっと、Google、Facebookと差が開き過ぎたか。

結果は出るんだけど、サービスUI、頑張って欲しいす。
面白い。読むべき価値あり。
読み応えある連載記事(全4回)の1回目。お時間ある方はどうぞ。
メルカリやフェイスブック、LINEで苦戦を強いられるYahooが語る、ベンチャーがYahooを倒す方法、「局地戦に持ち込む」「情報を隠す」「とがった人材を集める」
このシリーズおもしろい
近代日本インターネット史だ👀
やっぱ大人の会社なんだよな、もう。最初の2つはともかく、米国のYahoo!はどんな条件でも買ってしまえばまた違ったんだろうと。
プレミアムの会費とヤフオク手数料が上がってからほとんど出品しなくなった。優待売却は金券ショップの方が相場が良いことも増えてきたし。大きくなって守るものができてしまったのだろう
日本のITサービスは自前でやっても成功した試しがないから、リクルートみたいに買収するのがよいのかも。ただそうなるとPMI失敗的な流れになるのかも。 / (日本経済新聞)
yahoo なんて終わった会社じゃろ🤣
情報が古い。&ストーリーが、表面的で個人の回想に頼り過ぎ。 提携の成否は一側面に過ぎない。本質的な問いが抜けている。
「ヤフーはベンチャーによる突き上げとテックジャイアントの板挟みにあっている」 3つのミス:フェイスブック、メルカリ、日米合併 /
タイトルしょぼいけど、内容濃い。必見 / (日本経済新聞)
そういえば、もうYahoo!で使っているサービスってないなあ・・・
課金も止めようかな
日経によるシリーズ記事。
日経ってシリーズ記事ってあんまり見なかったような気がするから、ちょっと新鮮。
Yahooは、せっかく自社開発していたロボット検索エンジンを捨ててGoogleから買うことにした時点で、もうダメになり始めていたんだと思う /
人生における痛恨のミスのうち、小1の時のアレは言えないな…山口批判できなくなってしまう…
やっぱ日経でもマリッサだかメリッサだか混乱するんやな
人が動くことで組織が活性化する。
淀んだ組織では戦えない。
6月にヤフー社長に就任する川辺は「ヤフーの倒し方」として、3つの秘策を披露していた。「局地戦に持ち込む」「情報を隠す」「とがった人材を集める」――。
孫さん、次世代人材育成の仕掛けえおいろいろとやっている印象だったけど、肝心の既存組織の硬直化はそれ以上に進んでいたのかって印象を受ける記事。 /
確かにヤフーの存在って徐々に薄れてる気がする。小学校のときはパソコンの授業でお世話になったけどそれ以降は全く触れてないもん。それにしてもこの業界も引き抜きめちゃくちゃ多いのね。
すごい連載だな。つい読んでしまった。
でもスマホアプリのUU数だとYAHOO!関係はいまだに高い数字ではありますよねぇ。
読んでて胃がキリキリする連載だわ…。
ヤフー。モバイルもそうだけど、画面がごちゃごちゃして分かりにくいから、ニュース見出しをチェックする以外はあまり使わない。今では古く感じるデザインポリシーはいつか変わるのだろうか。
面白い連載で続きが気になる。杉本記者の記事は本当に良いなー
逆にこっから半端ない感じになると予想
めっちゃ面白い記事。フェイスブックとの幻の合弁などの歴史を踏まえてこれからYahoo!がどう戦っていくかを社長自ら語っている
フェイスブックと合弁の話があったとは知らなかった。/関係ないけど幻と諸星って似てる /
"川辺は「ヤフーの倒し方」として、3つの秘策を披露していた。「局地戦に持ち込む」「情報を隠す」「とがった人材を集める」――。これをすべて受動態にすれば、そのままヤフーの敗因になる" /   :…”
日経新聞のヤフー連載始まったのね
SNS戦争に敗れ、メルカリに村上さんたちが出ていき、日米合弁が消え海外展開を逃したのが3つのミス…
キーマンを中心に、ヤフーの過去が描かれている。良記事。
連日の株安はこの記事も影響してるのかな、、
全体としてはスマホ移行という話かと思ってた、その都度に人材の引き抜きとかに合うとつらいな。 /
日本のインターネット企業の第1世代として国内では圧倒的な地位を築いたが、創業20年をすぎて停滞感が漂う。
この記事面白い。
ソーシャル弱いからなぁ。
読み応えのある良い記事。確かに、ベンチャーと言うほどの若さや勢いが無く、グローバルレベルの規模競争に、付いていけてない点は、この企業の致命的な課題だよなぁ
「ヤフーはベンチャーによる突き上げとテックジャイアントの板挟みにあっている」
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR