TOP > 社会 > 中国、対米報復関税を発動 128品目に最大25%  :日本経済新聞

中国、対米報復関税を発動 128品目に最大25%  :日本経済新聞

15コメント 登録日時:2018-04-02 08:21 | 日本経済新聞キャッシュ

 【北京=原田逸策】中国国務院(政府)は1日、米国産の豚肉やワインなど計128品目に最大25%の関税を上乗せすると発表し、2日から実施した。米国が通商拡大法232条に基づき、中国産を含む鉄鋼やアルミニ...

ツイッターのコメント(15)

及び腰の報復w
航空機や大豆は除外。
知的財産権ビビってるのかw
はやく米国中国で協議してほしいわ。
 128品目に最大25%(写真=AP):日本経済新聞
まあそうなるよなあと。米国大丈夫なんだろうか / “ 128品目に最大25%  :日本経済新聞”
てか、これ発動の時点で既にダウの顔色伺いモード突入でしょ。

 128品目に最大25%:日本経済新聞
関税合戦で困るのは結局国内企業と国民だからなあ。大国の意地の張り合いがどこまで波及するのやら。
米国の鉄鋼・アルミの輸入制限に対する報復措置。ただ本丸はあくまで知的財産権を巡る攻防で、交渉を優位にするためのジャブに過ぎず。貿易戦争が現実化したとみる段階ではない。「 128品目に最大25%」:日経電子版

ケツなめアベシにはとうてい出来ないマネだね。
果たして??
128品目に最大25%:日本経済新聞  これもう戦争やん。ってか相場は無反応だな。
米中間の貿易摩擦を巡っては、水面下での交渉が始まっている。中国は報復措置を実際に発動することで一歩も引かない姿勢を示し、交渉を有利に進める思惑があるとみられる。
米国が通商拡大法232条に基づき、中国産を含む鉄鋼やアルミニウムの輸入を制限したことへの対抗措置だ。
128品目に最大25%:日本経済新聞
開戦してるじゃん…
128品目に最大25% (日本経済新聞) 【北京=原田逸策】中国国務院(政府)は1日、米国産の豚肉やワインなど計128品目に最大25%の関
中国国務院(政府)は1日、米国産の豚肉やワインなど計128品目に最大25%の関税を上乗せすると発表しました。2日から実施します。
▶︎ 128品目に最大25%:日本経済新聞
以上

記事本文: 中国、対米報復関税を発動 128品目に最大25%  :日本経済新聞

関連記事