TOP > 社会 > 北広島市に米国流「ボールパーク」 日本ハム23年開業  :日本経済新聞

北広島市に米国流「ボールパーク」 日本ハム23年開業  :日本経済新聞

26コメント 2018-03-26 19:38  日本経済新聞

 日本ハムグループは26日、北海道で計画しているプロ野球、北海道日本ハムファイターズの新球場建設地を札幌市に隣接する北広島市に決めた。2023年の開業をめざす。事業パートナーを募り、球場周辺に商業施設

ツイッターのコメント(26)

の利益になるのなら是非成功してもらいたいですね。
問題は実現速度と資本が現実的に集まるかなんですよね。
日本ハムファイターズの新スタジアムは大林組が施工との事。温泉施設があるとの記事も上がっていたので、どんな施設になるか楽しみです。
@City_kitahiro
今力を入れるのはこちらではないぞ!
北広島市すげぇ…土地を無償貸与って(°д° )

こりゃもう札幌ドームが札幌市のあらたなガッカリ名所になるな。
日本ハムファンとしては天然芝の方がいいんだけど、乃木坂46ファンとしてはライブができないから残念。
まあ、ボールパークなんだから天然芝の方がいいに決まってる。
日光に弱い身としては屋外球場じゃなくてかぶせものがあると安心して応援に行けるんだけどなー
雨の日も安心ですし!
こういうの日本の案件だとそんなにないよな、、、いいなぁぁ楽しそう。

ただ、阪神はこんなんしなくても永遠に人入りそうだし、、、ある意味夢がない??笑
日ハム凄いな。メジャー的な球場を中心とした街づくり。DeNAはもうやってるらしい。札幌市は柔軟対応できず残念!>
広島に2つも球団要らんやろからの札幌に隣接定期
北広島って広島県のことだと思ってました(^^;;
報道では「北広島市に米国流「ボールパーク」日本ハム23年開業」などと、まるで開業が決定したと錯誤させる内容。

一方で、開示では…
どうやら空調は難しいみたいだけど、日本ハムは11月の日本シリーズをどうするつもりなんだろう?アクセスの件といい日ハム経営陣はボールパークとやらに熱中して過ぎていろいろ置いてきぼりのような。 / “北広島市に米国流「ボールパーク」…”
>建設費は全体で500億~600億円を見込む

全体で500〜600って安すぎないか…
さらっと電通が出てるけど、日ハムだけでは運営は難しいとは言え、電通ねぇ…という感が否めない/
ちなみに仙台は冬に備えてヒーター埋められてる(天然芝の話)
おはようございます。
日ハムの新球場、北広島市に決定。
球団主導で建設。
情報。日経新聞「 日本ハム23年開業」
どんなパークになるか楽しみですね!北海道の魅力がまた一つ増える!♡
北広島市が札幌の隣にあるのか。。 / “ 日本ハム23年開業  :日本経済新聞”
ファーム球場は鎌ケ谷から南広島@埼玉へ移転(嘘)
ナイターは行かないわ👋
脱札幌市が実現されようとしています。功労者をナメていたツケを払う時がきました。札幌市はこれ以上市民から失望されない様に、今こそ東豊線の延伸を検討すべき。北広島市と協力し地下鉄を通せ。清田区民の救済にもなる。
北広島に決まったのか~。
完成したらぜひ見に来たいのぅ
さて、札幌市、というか札幌ドームは、どうなるんだろうね。。。
コンサドーレも、札幌ドームより厚別公園の方が、個人的には好きだし。。。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR