TOP > 社会 > 東レもはまった「特採」のワナ データ改ざん底なし  :日本経済新聞

東レもはまった「特採」のワナ データ改ざん底なし  :日本経済新聞

37コメント 登録日時:2017-11-28 14:50 | 日本経済新聞キャッシュ

 日本の製造業が「データ改ざん」の底なし沼にはまっている。神戸製鋼所、三菱マテリアルの子会社3社に続き、28日には東レが子会社で不正があったと発表した。素材や部品などの製造各社は「当社は大丈夫だろうか...

Twitterのコメント(37)

「顧客からクレームがなければ問題ない。不正があっても品質は世界最高」
豊洲延期をまだ納得できない人はこの記事他を読むべし。(笑)
褒めるほど本性表す日本企業(字余り)。政界との薄汚い癒着でグジュグジュした腐った膿が次から次へと出始めている。初心に返って会社より消費者のために仕事しろ。
もう日本の製造業は落ちるところまで落ちたのかな...情けな(´・ω・`)
改ざん、と臭いデータ。 / “  :日本経済新聞”
この記事わかりやすみ
必要以上の過剰な品質を求めるのは発注した方が責任負いたくないからなんだろうな。何かあったら困るから求められる限りの性能求めるみたいな。生産性上がるわけがないやね。
なるほどなあ(´・ω・`)
めんと゛くさい話 / “  :日本経済新聞”
それを、ふざけるなっつーの。
帰宅now。
お客様ありがとうございました。
プライベートでやらないと納得しない事がまだ、出て来るんですよ。
敬具
結論は変わりない、とかいうよくある捏造の言い訳とのアナロジーが興味深い。そのキレイな数字で楽して競争相手弾いてきたのだろうからやっぱり黒だな。
ユニクロの下着を買ってから、どうもこの会社はおかしいと感じていました// もはまった「特採」のワナ
日本の企業って老害が大抵ダメにするパターンがほとんど。ただ、東レは榊原を筆頭に韓国と手を組んだことが最大の失敗。ざまぁみろ
#東レ もはまった「特採」のワナ
勝って兜の緒を締めよ。
うーん、品質を担保するための時間が足らないのか?

である。

🤔<「この男・・・・何者?」
もう無茶苦茶・・・・・・・・・
訳分からんわ
素材メーカーの株はしばらくやめとこう
この件「特採はちゃんと品質検査ではじいたエラー品」で「買う側の要求スペックも曖昧」って基礎知識が必要やな。日本のものづくりの危機ってのはかなり大袈裟。/
経営者の感覚では商習慣!<(`^´)>
公表する必要も無いが、善意で発表してやった。
お付き合いのある会社同士でしか通用しない裏ルールなんだが?
データ改ざん底なし:  プランナーやコンサルタントはデーターの都合の良い所だけ摘み上げて結論めいたものを出す。あれは改ざんより本当は悪い。結構やってしまったが。
<「不正があっても品質は世界最高」とは何ごとか。奢りそのものだ。こんなことでは日本の製造業ばかりか、日本という国も日本人も国際的信用をますます失う。
色んな特採あるからなぁ
製造業内部でもガラパゴス化する日本。海外製造業の様に壊れる事を前提に作れない民族だから、起こった問題のような気もするが
こんなの割とそこら中の会社でやってるし、実際品質上問題ないから流してるわけで、気にしなくて良し。当事者がどう対応するかは別だけど。
これ、東レとか三菱とかが特採の扱い方をどうしていたかが一番重要だけど、得際全てを「悪」と扱われると、こんなもん日本のみならず、製造関連企業殆どが真っ黒になるぞ…
特採は普通にやるよね、でも東レには特採のルールが無かった可能性があるかも?
特別採用(常時)が退職の後押しになったかといえば、若干はそうかもしれないね、いつ最終製品でクレーム吐くかビクビクしてましたからね
最後の方の「不正があっても品質は世界最高」ってコメント見て段々意味わからなくなってきた→
コンプライアンス(法令順守)の意識が今ほど高くなかった時代にさかのぼって調べるケースが多く、今後も不正発覚が続発する可能性がある。→
(アカン)
過去遡って清廉潔白な企業って(実質)無いだろ。
特別採用ゆえに、不正のようになっているわけか。品質面やリコールが全くないのは素晴らしい
「こうした手法はもはや通用しない」
ブンヤ風情が手厳しいなあ、おい。
原発村ばかりじゃあなく、国内の大企業同士の取引は、癒着・隠蔽・捏造・忖度ごっこの村社会ってかあ(笑)。
健全な競争がないとこういうことになるのよ。
メーカだけでなく、電通・マスメディア・JASRAC、政治も同じ
#オプエド
部品・材料の設計者でもなく、完成品の設計者でもない営業と購買が取引条件を決めるという・・・ 営業偏重という風土もあるような・・・
最近データ改竄が流行ってるんですかね?
以上

記事本文: 東レもはまった「特採」のワナ データ改ざん底なし  :日本経済新聞