TOP > 社会 > 景気拡大、いざなぎ超え確認 9月動向指数「改善」  :日本経済新聞

景気拡大、いざなぎ超え確認 9月動向指数「改善」  :日本経済新聞

23コメント 登録日時:2017-11-08 14:07 | 日本経済新聞キャッシュ

 2012年12月に始まった今の景気拡大の長さが高度成長期の「いざなぎ景気」を超え、戦後2番目の長さになった。内閣府は8日発表した9月の景気動向指数(CI、2010年=100)の基調判断を最も強気の「...

ツイッターのコメント(23)

【 9月動向指数「改善」】2017/11/8 … … 笑ってやってください。
【 9月動向指数「改善」】2017/11/8 … みなさん、笑ってやってください。
2012年12月、すなわち安倍政権発足と同時にに始まった今の景気拡大の長さが高度成長期の「いざなぎ景気」を超え、戦後2番目の長さになった。


これでもアベノミクスは破綻!?
いざなぎやバブルと違うところは人材が首都圏に流出するばかりで地方ではあまり好景気を実感できない。。。
空しいな。名目でGDPはどんだけ増えたの?
景気拡大って言うけど、物価が上がるだけで給料は増えないし、実感は全くないよな( ・᷄ὢ・᷅ )
景気拡大がいざなぎ景気超えに
実感が無いと疑問をお持ちの方々!
"長さ"だけで"伸び幅"はごくごく微増
なので実感なくて当然です
デスクの福士です。景気拡大の期間が、1960年代後半を中心とする「いざなぎ景気」を超え、戦後2番目の長さになりました。どこまで続くのか気になりますが、巷では実感がないという声もよく聞きます。
実感、まったくなし。ほんまなん?
結局賃金が上がらないと中々実感しないよなぁ。日経平均は急騰したけどあまりにも急すぎて買い場がなかったし。今日は若干下げたけどね。
異次元緩和への期待から始まり、それを継続してきた威力!半端ない!

財政は緊縮気味であってもだから、ほんと凄いもんだ。
指数は良いかもだけど給料や売単価が上がらないのがな。何処で止まってんだか(*´・д・)

“今の景気拡大が2019年1月まで続けば、02年2月から73カ月間続いた戦後最長の景気回復を抜くことに” / “ 9月動向指数「改善」  :日本経済新聞”
貧富の格差を感じてるのはコレのせいですかね…?全然歴史とか経済詳しくないけど。
景気の拡大が『イザナギ景気』を超える長さになって、戦後2番目の大きな景気拡大になったんだとか。なら、一番は? 神武景気かな。・・・となれば、今回の景気拡大にも『名前』が要るのでは。中をとって、アマテラス景気ではどう?
景気拡大、伊奘諾超え確認  日本神様仏様アベノミクス晴明様経済新聞
バブル景気(51ヶ月)超え確定!最長記録の73ヶ月突破はマストです。まだまだ伸びますよ!
だからなんだってんだろうね?あほくさ。
そうなんだ。感覚的には全然分からんけど。→
バブル期の失業率は2.0%まで低下しても今年9月は2.8%。家計調査はマイナス。国民の好況感は乏しく個人消費が盛り上がらず、セブンイレブン既存店売上高上昇は62ヵ月でついにストップ。
 9月動向指数「改善」
いざなぎ景気超え…新しい名前でもつけるんだろうか

 9月動向指数「改善」:日本経済新聞
9月動向指数「改善」
以上

記事本文: 景気拡大、いざなぎ超え確認 9月動向指数「改善」  :日本経済新聞

いま話題の記事

297コメント 20 時間前 - note