TOP > 社会 > 中国を米と並ぶ強国に 習氏、共産党大会で長期目標  :日本経済新聞

中国を米と並ぶ強国に 習氏、共産党大会で長期目標  :日本経済新聞

11コメント 登録日時:2017-10-19 02:22 | 日本経済新聞キャッシュ

 【北京=永井央紀】5年に1度の中国共産党大会が18日開幕し、習近平総書記(国家主席)は建国から100年となる21世紀半ばまでに経済、軍事、文化など幅広い分野で世界の頂をめざし、米国と並び立つ強国とな...

Twitterのコメント(11)

モリカケなんてやってる場合じゃないよ。戦の準備をしないと。かなり以前から、大陸の王朝は日本と戦っては滅びる、というのを繰り返しているが、次回もそうだとは限らないぞ。
共産党はずっと昔からそのつもり。野心を隠すことがなくなったということ。
中国の習氏は他国に侵略を狙っているので危険な存在ですね。
習氏、共産党大会で長期目標 米国となる分のは無理! まず国内の一部しか発展しておらず教育もまともではないのでは? 国際的に見てもハリボテのような上辺だけのモノ! 人民が真実をしれば社会主義は崩壊するでしょう!
「強国」て喚く前に「人が住む国」にしろよ。選挙もない「法律は共産党の考え次第」
誰もそんな国を尊敬などしないぜ。臭近平は勘違いしている。
コレが共産主義の怖いところ。
発想が後進国の国家元首。「常に上を目指そう」ではなく「そこそこだけど貧困者のいない、どこからも侵略されない国家」を目指す”中級国家”という戦略もある。
falloutっていうゲームがあってですね・・・
中国の特許出願数すごいな
かつてソ連も一党独裁の計画経済が大変効率よいと信じられ、憧れられていた時代もありましたから…。道理にかなわないことは永遠には続かない。 / “ 習氏、共産党大会で長期目標  :日本経済新聞”
「自由や民主主義を柱とする米主導の国際秩序とは別に、中国の価値観が認められる勢力圏を築くことに意欲をみせる」・・・文化的・精神的な尊敬はされそうもないな。>
1党独裁で自由がない大国は先が無いと思うが…張り詰めた糸はいつか切れる>
以上

記事本文: 中国を米と並ぶ強国に 習氏、共産党大会で長期目標  :日本経済新聞

関連記事