東京五輪の経済効果、全国で32兆円 都が30年まで試算  :日本経済新聞

 東京都は6日、2020年東京五輪・パラリンピックが全国に及ぼす経済効果を発表した。大会招致が決まった13年から大会10年後の30年までの18年間で約32兆3千億円と試算。全国の雇用増加数は約194万

ツイッターのコメント(183)

これが今ではマイナス損失
 ただし、コロナは関係ないという
国レベルで騙されただけ
2017.3.7「 都が30年まで試算」
>東京五輪の経済効果~日銀が建設投資や訪日観光客の増加などにより14~20年のGDPを累計で25兆~30兆円押し上げるとの試算を~みずほ総合研究所は15年度から20年度までのGDP押し上げ効果を累計約36兆円と推計
これは4年前の記事。
大甘に見積もっても、少なくとも経済効果は半分以下にまでなる事は確実だろう。

 都が30年まで試算: 日本経済新聞
@houwokikeyo ざぁーと見てみましたが、オリンピックの経済効果30兆円と言うのは怪しい計算ですね。特にレガシー効果というものが。
この調子なら、オリンピックを「やめた」時の経済効果というのも計算できそうです。
@iohara_ 計算によってだいぶ違いますが、

こんな感じで、全体で30兆円超。
個人的にはピラミッドができた時点で誰も損してない(観光客が来ないお土産屋さんが出せない損はあるけど、カバーしなくていい)と思います
2年も前だが2017/3/7日経の記事。
「東京五輪の経済効果、全国で32兆円」「雇用増加数約163万人」とのこと。
かつての「平和の祭典」から「商業五輪」に変わった現在、新コロナの大きな障壁があるとは云え、日経の報じた通りになるとイイね。
都が30年まで試算  :日本経済新聞

3年前は、32兆円の試算だったんですけどね。目減りしたな~ > SMBC日興の試算
仮にこの試算が正しかったとしたらその経済効果の役割の半分以上は既に終わってるって事になりませんか?

「経済効果の約32兆円は、13年から20年までの8年間で約21兆円、21年から30年までの10年間で約11兆円と見込」む。
過去の記事やけど。
コロナによるオリンピック中止を取るか、経済効果を取るか。この金額なら後者になるのかな。

 都が30年まで試算: 日本経済新聞
 
PR
PR