TOP > 政治・経済 > 東証大引け 1010円安で2万円割れ、下落率今年最大 米株安と円高で  :日本経済新聞

東証大引け 1010円安で2万円割れ、下落率今年最大 米株安と円高で  :日本経済新聞

25日の東京株式市場で日経平均株価は大幅に5日続落した。終値は前週末比1010円45銭(5.01%)安の1万9155円74銭と2万円の節目を大きく割り込み、2017年4月25日以来1年8カ月ぶりの安...

ツイッターのコメント(11)

東証大引け 1010円安で2万円割れ、下落率今年最大 米株安と円高で   ㏸の日経平均は1010円45銭(5.01%)安の1万9155円74銭と17年㋃㏸以来の安値に。円相場が1㌦=110円ちょうど近辺まで上昇し、輸出関連株が売られた。日経平均は㋉㏡に付けた年初来高値からの下落率が20%超
やっぱりです。

まだ底ではないかと。
25日の日経平均は大幅に5日続落。終値は1010円安の1万9155円と1年8か月ぶりの安値。トランプ米大統領の政権運営をめぐる不透明感から米国株が急落し、投資家のリスク回避姿勢が強まった。1部上場銘柄の98%、2096銘柄が下落。売買代金は2兆6167億円。
ああ、ほんとはやくトランプいなくなってるほしいよ.
下げたな…
【日経平均5日続落、終値は1010円安の1万9155円:日経】
終値は1万9155円74銭と2万円の節目を大きく割り込み、…1年8カ月ぶりの安値。トランプ米大統領の政権運営をめぐる不透明感から24日の米株式相場が急落し、…円相場が1ドル=110円ちょうど近辺まで上昇 …
"東証1部の値下がり銘柄数は2096と、全体の98%だった。値上がりは27、変わらずは8だった" ほぼ全銘柄が下落(笑
1ドル110円ちょうど近辺まで上昇し、輸出関連株に売りが膨らんだ。日経平均の下落率は、米大統領選の結果を受け急落した16年11月9日以来の大きさ。下落幅は2月6日(1071円安)以来、今年2番目。10月2日に付けた年初来高値からの下落率は「弱気相場」入りのメドとなる20%超え
ブラック・クリスマス
皆さん逃げ足早いですね。千円超えて落としたの、でっかいな。これはだめかもわからんね。
来ましたクラッシュ さて明日は? 東証大引け 1010円安で2万円割れ、下落率今年最大 米株安と円高で  :日本経済新聞
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR