TOP > 社会 > 「デジタル教科書」20年度導入へ 文科省専門家会議が案  :日本経済新聞

「デジタル教科書」20年度導入へ 文科省専門家会議が案  :日本経済新聞

26コメント 登録日時:2016-04-22 12:30 | 日本経済新聞キャッシュ

 子供たちが学校で使う教科書をタブレット端末などに収めた「デジタル教科書」について、文部科学省の専門家会議は22日、2020年度に導入する案を示した。現在は副教材の扱いだが、文科省は17年度にも法改正...

Twitterのコメント(26)

読んでおきたい。 /
いや遅すぎるやん。
今まさにやってんだけど、電子教科書は金かかるよなあ、基盤もソフトもハードも…
これもかなりの台数が必要で、数年後には廃棄と考えると、コスト面、環境への問題、本当考えているのか?と感じるわ。子どもの荷物が減るって利点はあるけどね。➡
絶対にダメ!危険性を知って!「 」(日経新聞 20160422):文部科学省の専門家会議は2020年度に導入する案を示す。17年度にも法改正して正式な教科書と位置づける方針:
まあ分かりやすく説明出来るしいいんだけど、思考力とか衰えないか心配だ
カシオのG'zOneみたいに頑丈な作りにしないとすぐ壊してしまいそう。それに保護者負担は流石に厳しいと思う
顔写真への落書きができなくなる… |
米国ではデジタル・・・・紙を使うのは資源の無駄、日本人は物を造ることは得意ですが、使う事はに関しては不得手~米国は最強・・・日本は最弱??以上
紙の教科書が消える可能性も出てきた→
文科省「デジタル教科書」20年度導入案


音声や動画付きの教材は「デジタル教科書」ならではの利点かな
時折、視聴覚室でビデオを観ていた時代が懐かしい...

内容を把握できているか逐一テストも容易になるだろうし、良さそうな気はする
結構先だな!長い議論を重ね検討して、採用された端末が時代遅れの鈍足なんてならないよね?
んでもって、価格も定価で高いとか……
予算が無いからといって、教員を減らしたり、学校を減らしたりしておいて、何故?

タブレット教科書、自己負担増の可能性って・・・・貧困家庭は同等の学習環境を与えないということ?さらに壊したら自己負担でしょ。小学生に壊すなってムリな話でしょ。
デジタル教科書だぞ。子どもたちよろこべw
教科書が、紙からタブレット端末に変更するのではなく、学び方そのものが変わる。教員の役割も変わる。
どんどん自ら学び、深めていくように変わらなければ意味がない。
「デジタル教科書」について、文部科学省は、2020年度に導入する案を示した。現在は副教材の扱いだが、文科省は17年度にも法改正して正式な教科書と位置づける方針。
で、Arrowsとか配布されちゃうんですよね、わかります:
子供たちが学校で使う教科書をタブレット端末などに収めた「デジタル教科書」について、文部科学省の専門家会議は22日、2020年度に導入する案を示した。
問題はちゃんと落書きできるかどうかだ
- チェックセット白目
日時によって内容を変えて検定を通過するとかできるだろうか|
重い教科書の持ち帰りが不要になるだけでも前進だが、デジタル化の本来のメリットは一人ひとりの学力や興味関心に合わせて内容を自由に編成できること。検閲等で内容を固定せずに広いネット世界を活用すべき。
紙の時代の終わりが少しずつ近づいている(*´▽`*)
まだ案の段階だけど。これって、僻地や病院でVRを使った授業とかとの親和性高そうよね
うちの子らが最後の紙教科書世代に? /
以上

記事本文: 「デジタル教科書」20年度導入へ 文科省専門家会議が案  :日本経済新聞