TOP > 社会 > 高校で近現代史必修に 文科省、次期指導要領で骨格案  :日本経済新聞

高校で近現代史必修に 文科省、次期指導要領で骨格案  :日本経済新聞

64コメント 登録日時:2015-08-06 01:12 | 日本経済新聞キャッシュ

 文部科学省は5日、中央教育審議会(中教審)の特別部会で、次期学習指導要領の骨格案を示した。高校では日本や世界の近現代史を学ぶ「歴史総合」、地球規模の課題を解決する力を養う「地理総合」、社会参画への意...

ツイッターのコメント(64)

「公共」では、模擬選挙、模擬裁判も行われる?!
@asahi 安倍政権が日本史の教育を重視すると、朝日新聞は以前「天声人語」で歴史教育廃止論を紹介していた。朝日新聞は日本で沖縄戦を知らない世代が増えてもいいのか?
今八幡さんいってはって初めて知ったわ
と思ったらこんな話(去年)が。よい方向か。|
@gijyou 数年前から、さすがに日本史をやらないのはまずいということで必修化の議論がされてますが、世界史必修で日本史選択とは。



しかし、抜けてしまった年代もあるわけで、こういうのは基本的な知の劣化を招くような気がしますね。
少し古い記事ですが。
高校では日本や世界の近現代史を学ぶ「歴史総合」、地球規模の課題を解決する力を養う「地理総合」、社会参画への意欲を高める「公共」を新設し、必修科目とする。高校で22年度以降 文科省
やっぱり明治以降の「近代史」は必須にしたほうがいいね。
ちゃんと軍国主義への道のり背景と戦後史はしっかり学ぶ必要がある。
それと同時に旧来の日本史も古代史をもっと詳しく。

「 」
@passykis
面白い妄言…いや、仮説ですね
まだ骨子の段階ながら、こちらのほうがリアルな『国策』だと思いますよ(^-^)



@frogtr9
素晴らしい。日本史は鎖国の辺りから世界史織り交ぜてかないと正しく理解できませんもんねー。
これも備忘録的に。 /
@rucoccagallico
私も同様です。そういう教育を受けてきましたから。



これで少しは方向が変わることを期待したいです。

宜しくお願いします。
@sanada_juuyuusi 調べたら、必修科目に近現代史が加えられることが検討されているみたいです。いいことですね。
@kamechangkame 厳密には世界史A・日本史Aを統合。骨子ではなく骨格。
もちろん正式のものではありません。
ようやくやっと、近現代史が必修になったか。
2022年度以降って遅すぎるなあ。
水間さんの「ひと目でわかる」シリーズを
教科書の副教材に使えば、
来年度から実施できるんじゃないの。
遅すぎるくらいだ。/
あとでブログで何か書きたい。 /
これは凄い進歩だ。なぜこれがニュースで報道される事が少ない?教科書や教師が問題だが、明らかに祖国が蘇る前進だ。
高校の世界史必修が、日本史と世界史の近現代史を融合させた歴史総合に。
公民は選挙年齢引き下げから主権者教育に重点を置いた公共になるそうです。
文部科学省が高校の必須科目に日本や世界の近現代史を新設へ。(近現代史において、世界史と日本史を区別するべきではない)
高校では日本や世界の近現代史を学ぶ「歴史総合」、地球規模の課題を解決する力を養う「地理総合」、社会参画への意欲を高める「公共」を新設し、必修科目とする。
【今日のつぶやき6】高校で近現代史、必修 :近現代史をやること自体はいいことですが、「どのような内容でやるのか」についてはさて、今の人達に任せていいのかなというのはあります
わたしが高校生なら新鮮な新聞記事を題材にディスカッションしたい。
世界史の授業は原始時代から授業を始めたから、近現代史は時間が足りなくなって駆け足になってたなあ。/
>日本史Aと世界史Aを統合→歴史総合
日本と世界の近現代史を学ぶ
入試改革はよくないけど、この社会科科目の改革はいいと思う。古代史 中世史 も楽しいけど、趣味でいい。
とても良い流れ。
こういう科目と、本来の科目はどのくらいのバランスがいいんだろう。/
“高校では日本や世界の近現代史を学ぶ「歴史総合」、地球規模の課題を解決する力を養う「地理総合」、社会参画への意欲を高める「公共」を新設し、必修科目とする。” /
確かに高3の10月~くらいに「一連の流れ」として無理やり第二次大戦史を含めた近現代史を頭に叩き込む現状はどうなのか、とは思うがもしかしてこれ世界史なくなるってこと…
中学で必修でもいい気がするけどな
ほれほれ、地理総合が必修だべさ。
地理の教員増やしたまえ!
日本史ベースなのか、世界史ベースなのかでずいぶん変わるぞ。あと、中学でも近現代史を日本史ベースで学んでいるわけだから、高校が変わるなら中学の内容も変わるぞ。
近現代史、とても重要だと思う。今問題になってる集団的自衛権も、中国との外交問題も、基本的な知識をもっておけば議論のレベルは上がると思う。
なぜ第二次世界大戦が起こってしまったのか、悲劇を繰り返さない為にも歴史を学ぶことは必要。日本史の授業の中で、近現代だけ時間配分少ないんだよ…。
世界と日本、相互に絡み合った近現代史の知識は、絶対的に必要。 ➡
近現代史必修化は結構ですが、そもそも中学歴史が身に付いてなくて古代~近世までザル状態の生徒もいるわけで。世界史日本史Aだって低偏差値校ではなかなかやりづらいのに…。
ふぉぉおおおwwwwww
……必修にしたところで、そこで何を教えるか、だよなぁ。と、最近の教科書の採択騒ぎを見ていて思うよ……
地理は地球規模の課題解決や防災教育の必要性が高まっているとして「地理総合」を必修で新設。コンピューターで地理情報を作成する技能の向上などを通じ、グローバルな視点での
「骨格案では世界史の必修をやめ、日本史Aと世界史Aを統合して近現代史を中心に学ぶ「歴史総合」を必修科目として新設する。」
世界史と日本史まとめた歴史総合っていう教科が出来るらしい…
俺らの年に実施されてなくて助かった😊
こんなのされたら、確実に死んでたな
フツーに学んでみたい。
近代史は疎かになる傾向にあったし。
(´・~・`)ムムム
歴史
時間がなくて、近現代まで
辿りつけなかったんだよなー。

娘の中学は
2年で終わらなかった歴史と
公民とを同時進行中。
あれだな、これにより各学校で東方昭和伝の視聴&視聴した感想とeleven氏、平たい氏、飛燕氏、みけ氏の四人による面接が義務化される日が来るんだなw
内容はどうなるのかなぁ…。
世界史必修なくなるんやぁ… てか結構変わるなー
動態地誌やね
日本史と世界史の近代史の統合はやっとか
英語もなんとかならんかね。
地歴公民の3つを必修にするんやな?
これいいと思う。まあ問題があるとすれば、できるだけ中立に教えて欲しいってことぐらいだよな。歴史なんてそもそも見方によって違うのは当たり前なんだけど
いままで歴史の先生はほぼわざと古代史から近代史にかけてを重点的に教えて、明治維新までで3学期を使い果たし、現代史は教えてこなかったからね。 /
必修科目増やしても、教師がきちんと教えられるか問題
@nikkei: ”近現代史を学ぶ必要があるのは政治家や官僚ではないのか?
みんなちゃんと興味持つとよいね。勉強のためのべんきょは大人になったら後悔するよー。
近現代史の教科書が出来る?
それは良いことだと思います。
・・・まぁ、いいことでしょうね。
でも、諸問題で見解の相違がある部分を、どう教えるの。?って思いますが…。
以上

記事本文: 高校で近現代史必修に 文科省、次期指導要領で骨格案  :日本経済新聞