米国株、続落 ダウ70ドル安 米が対中投資制限検討との報道嫌気 (写真=ロイター) :日本経済新聞

【NQNニューヨーク=横内理恵】27日の米株式相場は続落した。ダウ工業株30種平均は前日比70ドル87セント(0.3%)安の2万6820ドル25セントで終えた。複数の米メディアが「米政権が中国への証券

ツイッターのコメント(21)

米が対中投資制…(写真=ロイター)
そろそろ株買い時なんじゃない?と思う事はあるけどなんか色々起きそうだと思ってるから10月後半まで取引は見送る事にしてる
| 日経 - 2019/09/28 - 05:20
〜ダウ平均、週間では115ドル安。週末に出てきた対中投資規制、どこまで本気かが来週の焦点。米国の報道はウクライナ疑惑でかなり埋め尽くされているが
複数の米メディアが「米政権が中国への証券投資の制限を検討している」と報じた。世界の金融市場に影響を及ぼし、米中貿易協議にも響きかねないとの懸念が広がった。

 米が対中投資制限検討との報道嫌気:日本経済新聞
米が対中投資制限検討との報道嫌気: 日本経済新聞

…昨晩の下げはこれか。。。
株価の操作が激しいな。本当に。

 米が対中投資制限検討との報道嫌気:日本経済新聞
複数の米メディアが「米政権が中国への証券投資の制限を検討している」と報じた。世界の金融市場に影響を及ぼし、米中貿易協議にも響きかねないとの懸念が広がった。
流石になかなか上抜けはしないな。
“ 27日の米株式相場は続落した。ダウ工業株30種平均は前日比70ドル87セント(0.3%)安の2万6820ドル25セントで終えた。”

2019/9/28 5:20 日本経済新聞
 
PR
PR