TOP > 社会 > 日本が「世界有数の吹奏楽大国」になったわけ  :日本経済新聞

日本が「世界有数の吹奏楽大国」になったわけ  :日本経済新聞

12コメント 登録日時:2019-08-29 07:18 | 日本経済新聞キャッシュ

日本は世界でも有数の吹奏楽大国だ。弦楽器中心のオーケストラとは違い、主に金管・木管楽器、打楽器を用いて演奏する吹奏楽は現在日本の学校の課外活動や企業のサークルとして普及している。しかし、なぜ日本で吹奏...

ツイッターのコメント(12)

「これほど」ってどれほど?数字がほしい。先日TVでブラック・ダイク・バンドを見たが、その上手さは日本の比ではなかった。技術的・音楽的に日本のどこが「大国」なのか不明。学生達への吹コン・ビジネスが盛んだからそう呼んでるんだとすると、ちょっとキケンかもよ。笑
日本が「世界有数の吹奏楽大国」になったわけ 発祥は藩の軍楽隊 学校・企業に広がる 秋山紀夫
日本は世界でも有数の吹奏楽大国
本日、8/29の日本経済新聞をご覧になったかはいらっしゃいますか?🤔
なんと!当団音楽監督である秋山先生の、日本が「世界有数の吹奏楽大国」になったわけという記事が掲載されています。
気になる方はURLをチェックです😊✨
こんにちは!



秋山紀夫さんによる日本の吹奏楽の歴史の記事が日本経済新聞に載っていて、思わず読み入ってしまった中の人です( ・∀・)
早く練習始まらないかなぁ〜( 'ω')و ̑
《主に金管・木管楽器、打楽器を用いて演奏する吹奏楽は現在日本の学校の課外活動や企業のサークルとして普及》
🎼日本経済新聞より

▼日本が「世界有数の吹奏楽大国」になったわけ
日本が「世界有数の吹奏楽大国」になったわけ: 日本経済新聞

「日本は世界でも有数の吹奏楽大国」

知らなかった
をを、秋山紀夫さん。 ではないですか!お元気でいらっしゃるのですね!
以上

記事本文: 日本が「世界有数の吹奏楽大国」になったわけ  :日本経済新聞

いま話題の記事