アルミ二次合金が最高値 9カ月連続: 日本経済新聞

自動車のエンジンなどに使うアルミニウム二次合金の取引価格が一段と上昇し、9カ月連続で最高値を更新した。中国の深刻な電力不足を背景に原料となるアルミニウムや金属シリコンが品薄で高騰、合金価格を押し上げた...

ツイッターのコメント(3)

少し前のニュースですが、改めて復習。

 9カ月連続
中国では新車販売が2桁減となるなど景気懸念も強まる。世界的な自動車の減産でアルミや金属シリコンの相場が落ち着けば、合金価格の上昇が止まる可能性もある。
以上
 
PR
PR