TOP > 政治・経済 > 量子技術 官民で研究: 日本経済新聞

量子技術 官民で研究: 日本経済新聞

19コメント 2021-05-05 04:41  日本経済新聞

政府は産業界と組み、情報処理や通信に使う量子技術の共同研究に乗り出す。5月中にもトヨタ自動車や東芝、NECなど50社ほどが参加する協議会を立ち上げる。国家主導で大規模な投資を進める米国や中国が世界で先...

ツイッターのコメント(19)

最適化・組み合わせ問題に強いのであれば、まさに建築のコンピューテーショナルデザインに向いているのでは。

各種シミュレーションと形態操作を連携する際などで従来計算速度がボトルネックになっていた部分が解決しそう。
5月中にもトヨタや東芝、NECなど50社が参加する官民協議会が発足。量子通信・暗号分野のハードウエア関連特許件数は東芝が世界首位で、NECやNTTも上位。

動きが遅すぎる。中国は既に北京-上海間に2千kmの量子暗号の通信網を構築。
5月中にもトヨタや東芝、NECなど50社が参加する官民協議会が発足。量子通信・暗号分野のハードウエア関連特許件数は東芝が世界首位で、NECやNTTも上位。

動きが遅すぎる。中国は北京-上海間に2千kmの量子暗号の通信網を構築とのこと。
頭の中に、ぱっと一つの銘柄がよぎった、、、w

官民で研究: 日本経済新聞
トヨタ、東芝、NEC、日立、富士通など。
量子技術も着実に実用化が進んでいますね。
協議会

『この分野のハードウエア関連の特許件数は東芝が世界首位で、NECやNTTも上位につける。情報を盗み見できず安全性の高い「量子インターネット」を構成する要素になる。
 協議会は富士通や日立製作所、NTTグループなども加わる見通しだ。』
これ頑張ってほしいなぁ。日本の優位性が無くなっていく中で、是非伸ばしていただきたい💪
量子技術に関しては一企業で網羅的に取り組むのは困難なため、米中は既に国家主導で大規模な投資をしている。量子通信や暗号技術で一定の影響力を持っている日本も遅ればせながら官民挙げて実用化に取り組むために協議会を立ち上げる。
ずっと言ってるけど 量子。
やっとかあ
:朝刊1面から
ぼんやりとしか知らない分野
これ発展したらどうなるのかな

量子技術 官民で研究:日本経済新聞
: 日本経済新聞

政府は金だけ出しなさい。絶対に口出すな。官僚には絶対に無理だから
協同で知見を出し合うことは素晴らしいことだと思いますが、官僚的になり目的を見失うことは避けてほしいですね。
 :日本経済新聞
政府は産業界と組み、情報処理や通信に使う量子技術の共同研究に乗り出す。5月中にもトヨタ自動車や東芝、NECなど50社ほどが参加する協議会を立ち上げる。

 :日本経済新聞
協議会には国内勢の知見を組み合わせ実用化につなげる狙いがある。他社と協力して技術を新たな商品やサービスに応用する契機になる。

3人寄れば文殊の知恵
日本は一歩遅れているっていう記事はもう読みたくないので頑張ってください。
安保上の重要性は高く、米中など各国が力を注いでいる。通信・暗号の安全性の確保や情報収集・分析の能力に大きく関わる。素材など先端技術の開発能力も左右する。
以上
 
本文を読む:量子技術 官民で研究: 日本経済新聞

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR