ドコモ販売店、700店閉鎖 全国の3割: 日本経済新聞

19コメント 2022-05-20 03:10|日本経済新聞

ツイッターのコメント(19)

今後も少しずつ減っていくと思います。半分以下になるんじゃないかですかね。
これ早くやってほしい。botで解決した事ないしチャットはめんどくさいおじさん。

“仮想空間「メタバース」の普及を見据え、アバター(分身)を使ったオンラインでの接客などを広げる。店舗の統廃合に伴う余剰人員は主にオンラインでの接客に振り向ける計画だ。”
店舗型の終焉。
空いた店舗でサービスを新たに始める事業にはどんなものがあるだろう。コンビニ型の大量出店の行き詰まり。
冷凍餃子がまだまだ増えるだろうか。
「メタバース上でアバター(分身)を使ったオンラインでの接客」

本気で買い物する時、人はメタバースとネットショップのどちらを選ぶだろうか、、、?
さて、スマホの使い方がわからん老夫婦はどこに駆け込むんだろうか?バスに乗ってわざわざ駅前とか行くんか?
ahamoに限らず、店頭の対応がクソすぎ。全部ネットでするようになってもう何年自分の用事でショップに行ってへんか
デジタル化社会の店舗のあり方について考えさせられる記事。販売という役割から、地域のお悩み相談的な位置づけに変わってると思っていたけど、その役割もいらんということなのか
販売員の方の雇用が気になると同時に、労働集約的な働き方しかできない人は置いてけぼりになる
店舗にいかなくてもできる手続きが増えたのも一因だろうか。オンライン接客でアバターを使う必要があるのかは疑問。
当然と言えば当然、遅いくらいですよね
ドコモショップで、イライラした経験はあっても、感動体験した方はほとんどいないはず
何のための人的接点かを見出せず、単に事務の場なら消え去って当然
業種問わず、店舗はその意義が問われますね
来店予約制にした事が主な原因だと思いますけどね。
来店減でネットに軸:朝刊1面から
メタバース時代を見据え:
オンラインで大半が完結するからねー!
販売店をやってる企業あったな決算みとこ
ウェブに移行してるからこそリアル接点を持つ場所があるのって強みだと思うのだけど、閉鎖するのか。コスト高であることは否めないので軽量化して顧客の声を集める拠点にすればいいのにな。
来店減でネットに軸
:日本経済新聞
仮想店舗楽しみ。「一方でネット上の仮想店舗を7月以降、全国10支社で1つずつ立ち上げる。仮想空間「メタバース」の普及を見据え、アバター(分身)を使ったオンラインでの接客などを広げる。」
その見通しはちと違うと思うけど。

> 仮想空間「メタバース」の普及を見据え、アバター(分身)を使ったオンラインでの接客などを広げる。
以上
 
PR
PR