TOP > 国際 > 新型コロナ検査、15分で クラボウが中国製キット :日本経済新聞

新型コロナ検査、15分で クラボウが中国製キット :日本経済新聞

繊維メーカーのクラボウは12日、少量の血液から新型コロナウイルスの感染の有無を15分で判定できる検査キットを16日に発売すると発表した。ウイルスの遺伝子を検出する「PCR法」に比べて検査時間を大幅短...

ツイッターのコメント(13)

@dqnta2 @loveyassy が検査キットを16日に発売すると発表。

安倍の言ってた「2週間」とタイミングが一致するのは気のせい?
もしや杉田水脈とかに献金してない?すっぱ抜けるか?
@buvery 今んとこ血中抗体を検出するキットが研究所で使われてるみたい。IgGとIgM。
クラボウのやつ。咽頭スワブも慣れてないと危ないし検体がちゃんと取れない
クラボウが中国製キット:日本経済新聞

「イムノクロマト法」というインフルエンザ検査キットなど…
@nhk_ohayou 検査しよう❗️

「新型コロナウイルスの感染の有無を15分で判定できる検査キットを16日に発売」

新型コロナ検査、15分で: 日本経済新聞
偽陰性率、偽陽性率が分かれば、うまく使えそう。それにしても、提携先の中国企業が開発かぁ。もう日本で技術開発は無理なんやろうね。
歴史を切り拓くときに続々と新技術が。科学ってこういうときのためのもの⇒
クラボウの新型コロナ検査キット
16日発売!

キットに少量の血液と検査試薬を垂らすと「15分で」判定可能
95%の精度
特別な機器不要
10回分で2万5千円!
1日約1万人分を供給可能

開発したのは中国の企業! 中国ではすでに採用
研究開発で日本が世界に遅れる理由はどこに?
95%、精度が高いと言えるのかわからん。ど素人からすると低いと感じるけど、、
免疫グロブリン(IgM)という、感染早期に血液中に増加するたんぱく質の有無をみる検査。

PCR検査を補完する役割が期待される。もちろん、完璧な検査など無いが、現場は助かる。
クラボウが中国製キット:朝刊企業面から
@georgebest1969 @ISOKO_MOCHIZUKI クラボウが出す検査キット、一般病院で出来そうですが、やると問題有りますか?
クラボウ
少量の血液から新型コロナ感染の有無を15分で判定できる検査キットを16日に発売する。ウイルスの遺伝子を検出する「PCR法」に比べて検査時間を大幅短縮。提携先の中国検査薬大手が開発。この手法を使った新型コロナ検査キットの国内販売は初
以上
 

いま話題のニュース

PR