TOP > 政治・経済 > NHK、ネット事業費縮小 総務省に改革案 同時配信時間を短縮 :日本経済新聞

NHK、ネット事業費縮小 総務省に改革案 同時配信時間を短縮 :日本経済新聞

10コメント 2019-12-10 02:11  日本経済新聞

NHKは9日、テレビ番組を放送と同時にインターネットに流す「同時配信」について、2020年4月からの開始に向けて、常時同時配信時間を24時間から短縮し、BS放送を4波から3波にするといった実施案を公

ツイッターのコメント(10)

ネット同時配信をしようとしているようだが、インターネットの世界でテレビと同じことをしても収益化は出来ないはず。インターネットによって人々が求めるものが変化したことすら分かってないのかな、、こんな議論90年代からされてる
法廷闘争でも受信料支払いは万全でN国も退潮なのでNHKの優位は続く。肥大化懸念は?ネット事業費縮小:
制限かけてる場合かなぁ。最高パフォーマンスで、そのパフォーマンスをどんどん高めていくほうがいいのでは?もはや、ネット事業なんて言葉すら古く、そこをベースにさまざまな便利で必須な情報を提供して欲しいです。
・NHK、ネット事業費縮小 : 日本経済新聞
NHK、ネット事業費縮小:日経  NHKに対しては、ネットなどの新規事業進出を制限するより、「新規事業を完全分離して独立採算とし、本体からの補助厳禁,テレビのような一律受信料強制徴収不可」にして、「好きなようにやれ」の方がスッキリする。
チャンネル数減らすなら受信料もっと下げろよ
[経営の合理化策で、現在4つあるBS放送を減らし3つにする方針、BS1とBSプレミアムを統合する案が有力]
NHK、ネット事業費縮小  総務省に改革案 同時配信時間を短縮 :総合1面から
NHKの肥大化を防ぐのは、ネット事業の制限ではなく、民放と競合するような番組作りだと思う。ニュースや災害報道など、全国にネットワークを張り巡らす利点を活用し、存分にネットも活用して伝える必要がある。コストを気にしないドキュメンタリーなども。
BSプレミアムとBS1の統合なんてやめてくれ!愚作すぎる。BSの追加料金払ってるのに専用チューナー必要なチャンネルを残すなんで、イカれてるとしか思えない
コスト削減もいいけど、コストをかけたドキュメンタリーをもっと流してほしいです
3波にするにあたり、(略)BS1と、(略)BSプレミアムを統合する案が有力。

4K8K見られない人たちはチャンネル減るわ見れないチャンネルに金払わないといけないのはなんだかなぁ。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR