TOP > 政治・経済 > ドコモ 「人の流れ」精度100倍 観光振興・出店分析向け 位置情報サービス、精緻に :日本経済新聞

ドコモ 「人の流れ」精度100倍 観光振興・出店分析向け 位置情報サービス、精緻に :日本経済新聞

10コメント 登録日時:2019-10-24 06:45 | 日本経済新聞キャッシュ

通信事業者が相次ぎ位置情報サービスを高度化している。NTTドコモは携帯電話ユーザーの居場所から特定地域の人口を推計する「モバイル空間統計」の精度を向上。ソフトバンクはセンサー情報を解析し、スマホの持...

ツイッターのコメント(10)

「 観光振興・出店分析向け 位置情報サービス、精緻に :日本経済新聞」( )を読んだよ
"飲食店のクーポンをタイミングよく配信し、付近の人を呼び込むといったことが可能になる" これ毎度出てくるコンセプトだけど成功したことあるの?テレビ電話と一緒じゃね? |
今朝の日経新聞「 「人の流れ」精度100倍」 どのキャリアも位置情報サービスの精度向上がんばってるらしい
■メモ



→位置情報マーケティングが市場拡大。通信事業者以外にも、電通は同様のサービスを手掛ける米社に出資、ナビタイムは訪日外国人の動向を分析。防災計画の立案や出店戦略などに役立つ人流データの提供が可能に。
自宅の近くに飲食店作って! 「人の流れ」精度100倍: 日本経済新聞
5Gでは基地局が増えるので位置情報の精度は上がり、広告活用も増加していく。
GoogleもGooglemapで取得してるだろうし、位置情報ってやっぱ価値あるんだな。
今あるサービスの中で、まだ取得できてない情報ってなんだろ?
そういやレシート1枚2円で買い取りますってサービスどこ行った?(笑)
観光振興・出店分析向け 位置情報サービス、精緻に:朝刊企業面から
メモ
『 「人の流れ」精度100倍』
東京ディズニーランドの売上高もわかるのか。投資材料として使えそう。
以上

記事本文: ドコモ 「人の流れ」精度100倍 観光振興・出店分析向け 位置情報サービス、精緻に :日本経済新聞

いま話題の記事