TOP > 社会 > 外国人目線で魅力創出 小倉城と神社「インスタ映え」/大阪・労働者の街「安い」 :日本経済新聞

外国人目線で魅力創出 小倉城と神社「インスタ映え」/大阪・労働者の街「安い」 :日本経済新聞

10コメント 登録日時:2019-08-04 06:00 | 日本経済新聞キャッシュ

外国人観光客はどこを訪れ、どこでおカネを使っているのか――。非公式の「オルタナティブ(代替)データ」から集計したインバウンド(訪日外国人)ランキングで上位に入った市区町村を探ると、地域の特性を外国人...

ツイッターのコメント(10)

客数、増加率、消費単価それぞれ見ると面白い。は消費単価2.5万円で全国16位。
4日の日経朝刊によると訪日観光客の18年の延べ訪問客数を16年と比較したところ、増加率が小倉北区が179.4%↗で全国2位、門司区が103.4%↗で6位。北九州空港への韓国定期便就航による個人客の増加や、小倉城や八坂神社のインスタ映えスポット等の効果で人気が高まったとのこと。
「外国人目線で魅力創出 小倉城と神社「インスタ映え」/大阪・労働者の街「安い」 :日本経済新聞」( )を読んだよ。
「小倉城と八坂神社でインスタ映え?」って思ったけど、江戸期のお城(天守閣)と鳥居が1枚の写真に収められるのは、外国人にとって日本らしさがあっていいのか。
※ただ、昨今の国際情勢を考えると、この流れも下火になりそうだけど…
訪日客の消費総額ランク、1位から8位までは東京の7個の区+大阪府中央区がランクインしている中、その次に輝く

9位 札幌市白石区

絶賛 困惑&調査中!
安いのか、それとも映えるのか
いろんなデータを扱える期間で、データ分析や仮設出しをしたい
富士山はともかく、ニセコは寒すぎなかったっけ?でもいいことだよね。西成はアドベンチャーワールド的、タコ部屋体験と小説結び付けたいな。
(チャートは語る)外国人目線で魅力創出 小倉城と神社「インスタ映え」/大阪・労働者の街「安い」:総合2面から
外国人目線で魅力創出:日本経済新聞
東京とディズニー周辺が多いのかな。
大阪は、ユニバ一択。
そういうことかな。
以上

記事本文: 外国人目線で魅力創出 小倉城と神社「インスタ映え」/大阪・労働者の街「安い」 :日本経済新聞

いま話題の記事