TOP > 社会 > 採用新時代 会社が変わる(上)背水の「適所適材」 スキル重視、「日本型」転換 人材争奪 世界の土俵で :日本経済新聞

採用新時代 会社が変わる(上)背水の「適所適材」 スキル重視、「日本型」転換 人材争奪 世界の土俵で :日本経済新聞

24コメント 登録日時:2019-06-18 02:08 | 日本経済新聞キャッシュ

日本の産業界で長らく根付いてきた新卒一括採用が転機を迎えている。経団連と大学側が通年採用の導入を推進していくことで合意したことを受け、企業は組織の見直しを迫られる。年功序列に終身雇用といった日本型雇...

ツイッターのコメント(24)

リファラル採用、スペシャリスト採用に力を入れる企業が増えている。
『企業が生き残るには採用にとどまらず、能力や資質に合う持ち場を提供できる組織にすべきだ』と📝

▶︎ 会社が変わる(上)背水の「適所適材」: 日本経済新聞
「人ありきの適材適所ではなく、求められる役割にふさわしい人材を充てる「適所適材」。ジョブ型への転換は生き残りを懸けた決断だ」
ジョブ型移行は、スキル強者には当然になってくる。これらの人を生かすために、マネージャーのスキルが重要になる。スキル強者に限らず、職務範囲の明確化は必要になるだろう。
日本の文系大学の大半はメンバーシップ型雇用に依存し、ジョブ型雇用に対応した人材育成をしていません。
時代の流れ

新卒一括採用で入った私たちはこの下からくる波に適用して自分だけのスキルを身につけていかなきゃいけない

目標も持たずに過ごしてたら市場にも評価されず淘汰される

戦国時代の始まり
時代の流れがきてる

新卒一括採用で入った私たちはこの新しい波がくる中でどう自分を差別化できるか

目標を持たずに働いてたら何者にもなれず市場にも評価されないんだろうな
変わってきたなぁ。

大学卒業後すぐには就職とかじゃなくて、自分でスキル身に付けて就職みたいな、海外と同じ流れになるんかな。うろ覚えだけど。
今までが異常だよ。採用したらバックグラウンド関係なく、一山いくらで配属先決定。単純に細分化しただけだよね
採用と就活の多様化がよく分かる記事。

三井住友海上は専門4分野を対象に「スペシャリスト採用」を始めた。

京都大学や留学でファイナンスを学んだ松下さんは大手商社の総合職の内定も獲得したが、三井住友海上を選んだのは「確実に投資部門に配属される」からだ。
グローバルで戦おうとするなら採用の土俵もグローバル基準のジュブ型に合わせていくが自然な流れだね。これから専門性による給与格差はどんどん広がっていくだろうな。
日本もJob Description制にすりゃええねん。OJTという名の放置プレイは早く辞めたほうがいい
この考え方は今後広がっていくだろうし
働き手にとっていいこと尽くめに聞こえるけど

働き手は常に
適材→自分は何に適した人材なのか
を考えてアップデートしていく必要がある

その意味では厳しい環境だと思うし
だからこそキャリコンはもっと活躍できるはず
「いわゆる正社員」ってまた、よくわかんない言葉つくりすぎ😂
新卒一括採用って思考停止施策。
とりあえず採っておく、みたいなスタイルはもう通用しない。
新卒一括採用を辞めて欲しい人材を欲しいときに雇うっていうのは技術的には全然可能だとは思っている。社会がそれに追いついていないだけで。
僕のように何も考えずに学生を終えてしまうと、ゼネラリストとして生きていくしかないんやろなぁ

会社が変わる(上)背水の「適所適材」 : 日本経済新聞
会社が変わるのなら、
個人も変わらなきゃですよね。

会社が変わる(上)背水の「適所適材」 : 日本経済新聞
「一括採用は残りつつも、一部の抜きんでた人材を新しい手段で採用する動きが今後増えるだろう」ですって。ここで言う抜きん出た人材なるものがなんなのか、取り違えると今後の新卒就活組はあっという間に淘汰されそうですね。
ジョブ型がいいのかどうかは分からないけど、いつ何処に飛ばされてもいい、なんていう会社に人生預けるような働き方前提の採用はもう無理だろうな。そんな人と結婚するリスクがでかすぎる。
「総合職採用」から一部専門職が「スペシャリスト採用」へ。
日本企業固有の”擦合せ(インテグラル)型”の組織能力との併存が課題ですね。

マネジメントの変革が求められます。
必見   企業1
会社が変わる(上)背水の「適所適材」スキル重視、「日本型」転換 人材争奪 世界の土俵で :朝刊企業面から
デジタル化やグローバル化の進展で日本企業は大きな変革を迫られている

新卒一括採用を入り口にした年功序列や終身雇用といった日本型雇用を続けていては競争の舞台にすら立てなくなる
つい目が冴えて朝2時になってしまったときは日経新聞の朝刊を読むのがマイブーム🤔
以上

記事本文: 採用新時代 会社が変わる(上)背水の「適所適材」 スキル重視、「日本型」転換 人材争奪 世界の土俵で :日本経済新聞

いま話題の記事