TOP > 社会 > 東証1部再編、支持多く 区分見直し 関係者に聞く 上位市場の創設歓迎 株価指数への影響は懸念 :日本経済新聞

東証1部再編、支持多く 区分見直し 関係者に聞く 上位市場の創設歓迎 株価指数への影響は懸念 :日本経済新聞

18コメント 登録日時:2019-03-05 04:32 | 日本経済新聞キャッシュ

東京証券取引所で上場市場の区分の見直しを巡る議論が大詰めを迎えた。焦点は、2100社を超える東証1部の再編、新興市場の集約、上場廃止の基準引き上げの3点に絞られた。3月末までに一定の結論を出す。東証...

Twitterのコメント(18)

成長市場に区分された企業に、(一般的に短期志向の)個人投資家のマネー供給は必要なのかしら。毎期継続した配当をもらえることを期待しないとか、長期的に新興企業をサポートするとか、理解できるのかな。。
難しいけど、日本の10年、20年後を左右するような話だと思うので、しっかり議論して貰いたい。
そして売られる◯型株かな。やっぱり端をかじる方が安全かもしれないなぁ・・。怖くてあのサイズは手出しができないよ。

東証1部再編、支持多く: 日本経済新聞
時価総額500億の案だとTOPIX外れるインパクトが指数でも個別株でもデカすぎでしょ。
新陳代謝の仕組みがきちんと機能するように改革してくれないと日本株に手を出す気にはならないよ
1部の上に最上位のカテゴリーを作るか、1部の時価総額基準を引き上げて多くを2部に落とすか。
後者の場合、2部とジャスダック・スタンダードを集約すると、2部上場企業だらけになる?
現在の指数としてのTOPIXをどうするのかが一番気になるところ。プレミアム市場に残れなかった企業をばっさり切り捨てることはパッシブ運用商品への影響が大き過ぎてできないだろう。プレミアム市場だけの新指数を作るのが現実的だと思う。
「「1部に昇格すると指数連動のマネーが入り、企業価値を高める動機がなくなる」と指摘。1部の維持基準が甘いままでは、企業の経営規律が働かなくなると懸念する。」
これは大賛成。現状、一部上場企業の数は多過ぎる。

東京証券取引所で上場市場の区分の見直しを巡る議論が大詰め。焦点は、2100社を超える東証1部の再編、新興市場の集約、上場廃止の基準引き上げの3点だ。
東証はどう市場を改革すべきなのか。市場関係者に聞いた。
米運用大手ティー・ロウ・プライスのアーシバルド・シガネール・ポートフォリオ・マネジャーは「米欧の基準に照らせば、主要市場は100~150社が適当ではないか」と語る。

⇨現在2100社。。
再編するなんて考えもしなかったわ、、、ルールが変わってはしまうけどどちらかというと指数が上向く傾向になって市場は活性化するのかも
東証1部再編、支持多く 区分見直し 関係者に聞く 上位市場の創設歓迎 株価指数への影響は懸念:投資情報面から
上場維持が難しい企業はMBO(経営陣が参加する買収)を検討するだろう
1部上場企業っていうイメージじゃない企業も上場しちゃってるから、分けた方がスッキリしそう。/
東京証券取引所で上場市場の区分の見直しを巡る議論が大詰めを迎えた。焦点は、2100社を超える東証1部の再編、新興市場の集約、上場廃止の基準引き上げの3点に絞られた。3月末までに一定の結論を出す /
個人投資家としても気になりますw
東証1部再編、支持多く : 日本経済新聞

東証プレミアリーグ設立の方向でしょうか。
東証1部再編、支持多く:日本経済新聞/TOPIXのFFW移行リバランスだって乗り切れた訳で、別に銘柄絞り込んでも大丈夫…2千銘柄プログラム発注無問題でしょう。指数への影響は時間をかければOK。小型株のTOPIXパッシブ依存運用は困るかな〜
以上

記事本文: 東証1部再編、支持多く 区分見直し 関係者に聞く 上位市場の創設歓迎 株価指数への影響は懸念 :日本経済新聞

関連記事