TOP > 社会 > 中国「二人っ子政策」息切れ 出生数、57年ぶり低水準 昨年、少子高齢化が加速 消費の足かせに(写真=AP) :日本経済新聞

中国「二人っ子政策」息切れ 出生数、57年ぶり低水準 昨年、少子高齢化が加速 消費の足かせに(写真=AP) :日本経済新聞

11コメント 2019-01-22 06:44  日本経済新聞

【北京=原田逸策】中国の少子高齢化が加速する。国家統計局の21日の発表で、2018年の出生数は17年比200万人減の1523万人だった。毛沢東氏による「大躍進政策」の失敗で多くの餓死者を出した196

ツイッターのコメント(11)

「 出生数、57年ぶり低水準 昨年、少子高齢化が加速 消費の足かせに(写真=AP) :日本経済新聞」( )を読んだよ。
中国も日本と同じ。「高騰する不動産や教育費、不足する保育所で出産をためらう女性が少なくない。一方、高齢者は増えている。」
>中国政府は少子化に危機感を抱き、出産制限を段階的に緩めてきた。二人っ子政策の効果が薄れたため、産児制限自体の停止や廃止を検討する。
少子高齢化に向かう中国、ただ50代後半は人口が少ない…大躍進政策失敗→中国人若者は優秀だけど中国人の50代後半🇨🇳正直日本人同世代に比べたらぱっとしない🌏
中国の少子高齢化が加速する。2018年の出生数は17年比200万人減の1523万人だった。57年ぶりの低水準。一方で高齢者は増え、65歳以上が人口に占める比率は18年末に11.9%と前年比0.5ポイント上昇した。社会保障の財政負担や個人消費の低迷につながりそうだ。
高齢化率も抜かれそうだ⇨ 出生数、57年ぶり低水準: 日本経済新聞
中国の高齢化は日本どころではないスピードと規模で進行している…
が、目先の景気対策に手一杯だろうな…

中国の少子高齢化が加速。18年の出生数は17年比200万人減の1523万人で57年ぶりの低水準。
一方で高齢者は増え、65歳以上の比率は11.9%と前年比0.5ポイント上昇した。
さぁ来たぜ日本を超える速度の高齢化!(´・ω・`)キリッ

 出生数、57年ぶり低水準:日本経済新聞
それほど遠くない将来に、とんでもない少子化・高齢化になるのではなかろうか。課題先進国日本は、それに先駆け社会保障制度のデザインを示してあげるべきなのだが。
出生数、57年ぶり低水準:日本経済新聞
中国でも
出生数、57年ぶり低水準  昨年、少子高齢化が加速 消費の足かせに :総合1面から
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR