TOP > 社会 > 外食、ストロー脱プラの波 デニーズ、提供中止/KFC、紙製などに 環境配慮アピール :日本経済新聞

外食、ストロー脱プラの波 デニーズ、提供中止/KFC、紙製などに 環境配慮アピール :日本経済新聞

26コメント 登録日時:2018-09-24 05:32 | 日本経済新聞キャッシュ

 プラスチック製ストローの使用をやめる動きが日本でも広がり始めた。「デニーズ」を運営するセブン&アイ・フードシステムズや日本ケンタッキー・フライド・チキン(KFC)などが新たに中止を決めた。紙製など代...

Twitterのコメント(26)

記事にもあるけどストローはあくまで象徴的なもの。「環境ホルモン」の時だってコンビニ弁当の容器が大問題になったけど、「ブーム」で終わって何も変わってないし→"外食、ストロー脱プラの波  :日本経済新聞 "
「外食、ストロー脱プラの波  :日本経済新聞」( )を読んだよ。
20時17分の川崎は25.4℃。そもそもストローを使って飲んでいる男性が多いのも、日本人に多いイメージはある。
こういうの、ぜーんぶヨーロッパ発→日本でも…って流れなんだよなー。卵が先か鶏が先かで、向こうはまず規則を作っちゃってそれに合わせる形で「実現」させちゃう。この国にはそれが無い。
デニーズやケンタッキーも脱プラスチックへ
ストローだけが注目されているけど、トレイなどのその他プラスティック製品の方が総量が大きいのでは。中食需要が高まっている中、持ち帰り用トレイなどの削減など、根本的な対応策を検討する必要がありそう。│外食、ストロー脱プラの波 : 日本経済新聞
あるコーヒーチェーンが使うストローの調達価格は1本1円程度だが、紙製だと5~10円程度。

このチェーンはストローを使う冷たい飲料を年4000万杯売っているため、全て切り替えると最低でも1億4000万円費用が増える。
ESG、ダイベストメント、反捕鯨みたいな感じ?
ストローが環境に悪いから止める、は違う気がする。環境にやさしいストローを安く作る、が正しい。

技術革新で人類は進歩してきた。それを否定するのは人類の築いてきた歴史の否定になる。何事も前向きに、です!
ストロー対策は象徴的な意味があるが、プラスチック製品全体に占めるストローの割合はごくわずかだ。

これだよね。別に合理的な判断じゃなくてもOKで、イメージや印象が全て。それで社会や世論は動く。
本質的には容器や袋を廃止しないとね。
日本のスタバとかのユーザーって海にストローポイ捨てしてんの?焼却処分してんじゃないの?
紙製云々以前に、コップに入れて飲むのであればストローなんて要らないと思うんだけどなぁ。
東京出張の際、原宿のファストフード店で食事をしました。
そのお店をはじめ、近隣のフランチャイズやチェーンではない店舗でも、プラスチックストローを使っているところは皆無でした。
こんなところでも、東京は早い。
ここ半年くらいで急激によく見るようになったこの話、ちょっとどっかの怪しい非営利団体でも絡んでるんじゃないかと穿った見方しちゃう。
日本経済新聞
「ストローなど使い捨てのプラスチック製品は川や海に流出して環境汚染の原因になる。特に紫外線などにより5ミリメートル以下になった「マイクロプラスチック」は有害物質を吸着しやすい。対応は世界的な課題となっている。」

世界的な課題?フェイクニュース
>ストロー対策は象徴的な意味があるが、プラスチック製品全体に占めるストローの割合はごくわずかだ。

パレート図見せて。
ストローを使わず飲むように奨励すればいいのに。シェイク系はストローなきゃつらいかもだけど、氷入ってる飲み物なんて別にストローいらないじゃん。
ラムネみたいに、容器の設計で回避できると思うし。結局本気度がわからん。
外食、ストロー脱プラの波:日経 ストローを、プラスチックから紙へ。これが「環境保護」か?紙の材料となる新たな森林資源喪失,破壊を生むだけでは?そもそもコップの液体をストローで飲むのが間違いで、コップを手に持って飲めば良いだけ。ビールをストローで飲むか!!!
「本質的には容器や袋などを含むプラスチック製品全体の使用抑制が求められる」というのが真実。ストローだけに躍起になっているのは、偽善でポーズ。そういうのはそろそろやめよう。
スーパーの包装品やコンビニ袋はスルーですか?
ストローってアタクシ2年くらい使ってない気がします。
外食、ストロー脱プラの波  :朝刊企業面から
急速に動いているように感じる脱プラの波
外食、ストロー脱プラの波:ストローだけじゃないけど、プラはやめていい。このまま過剰包装がなくなる世の中になってほしい
「マイクロプラスティック」全体に占める「ストロー」の割合が知りたい・・・
昔はストローというくらいだから麦?
「デニーズ」全約380店で原則として提供をやめる。まずドリンクバーの設置店を対象に11月から40店ほどで試験的に始める。顧客の反応などを踏まえ2019年2月末までに全面実施する。
以上

記事本文: 外食、ストロー脱プラの波 デニーズ、提供中止/KFC、紙製などに 環境配慮アピール :日本経済新聞