TOP > 社会 > 岡山大「研究教授」を新設 優れた准教授対象、管理業務を免除 :日本経済新聞

岡山大「研究教授」を新設 優れた准教授対象、管理業務を免除 :日本経済新聞

 岡山大は優れた研究実績を持つ准教授に与える称号として「研究教授」を新設する。給与待遇は変わらないが、管理的な業務などを免除し研究に専念できるようにする。優秀な若手研究者の活躍の場を広げ、人材をつなぎ...

ツイッターのコメント(75)

いや、給与待遇も上げようよ。 >
正規雇用の研究員で良いんじゃないのかな?
まあ、「Researcher」とか「Associate professor」より「Professor」って名刺に記してあるほうが海外での受けは良いだろうか
--
これは・・・
今思い出したんだけど、数日前に「教養主義のリハビリテーション」を読んでて、1930年代の河合栄治郎と三木清の、教育分野と研究分野の教授を分けるかという論争が出てきててすごくタイムリーだった
教授て研究が本務だろ
虚構新聞かよ。
学生を単位で縛り付けようとしたら教授の仕事増えて研究できなくなったやつか、京大だけじゃないのな。
遂に大学側からこういう動きが出てきたか…
普通の大学教員は研究できないと言っているようなものですが、それは置いといて、ちゃんとした判断で決めたらいいけどね。「長く働いている私が取るべき」とか必ず人間関係で偉いだけの人が取ろうとするから。
「岡山大は優れた研究実績を持つ准教授に与える称号として「研究教授」を新設する。給与待遇は変わらないが、管理的な業務などを免除し研究に専念できるようにする。」准教授を称号として教授にするというのがミソ!
これ、あえて言わないといけないことなのか…。
これは必然の流れ。
相変わらずアホなことやっとるなぁ
臨床教授みたいな感じかな。/
こうなると研究教授じゃない准教授って何者なんや?優れた研究実績のない准教授って??クビにできないから身分でわけるってことか。

岡山大「研究教授」を新設優れた准教授対象、管理業務を免除

岡山大は優れた研究実績を持つ准教授に与える称号として「研究教授」を新設
一握りの人達には有利かもしれませんが,誰かに負担が偏る前に,様々な委員会や事務的作業の増加など,新たなことをする前に旧態依然の業務などを一つでも減らしたいですね。
いいぞ、もっとやれ。
結局こうなっていくのかなぁ…:
とても良い取り組み。
科学してる時間少ないもんね〜って知り合いの大先生が言っていたので、これはアリなのでは?
岡山大学面白いぞ。
序列は教授-研究教授-准教授で、給与は研究教授=准教授。一部授業免除の学部もあると。
何とか委員会をやらなくて良いポジションなのか。みんなに嫌われて常設委員ゼロの某教授のポジションだ。彼は教授職だけど。
「学内委員会の職務などを免除し、学部によっては一部授業の軽減も」ということはその分は誰がやるのだろう。【岡山大「研究教授」を新設:日本経済新聞】
「ただ、研究者が外部から獲得した研究資金のうち大学本体に入る『間接経費』を、研究教授には学長の権限で優遇して配分できる」→おー、ついに本部お召し上げ間接経費の還元が始まるのか。感慨深い。/岡山大「研究教授」を新設:日経
優れた研究実績がないと、研究に専念できない、その環境をまず改善すべき。
「教育教授」は作らんのかな?
うおおおおおおおおおおー!
研究に専念できるポストを配置して、研究論文を稼ぎ、大学ランキングをあげるという狙いですね。ありがたいし、目指すところも選択肢広がる。
「応募して審査に通れば認定する。」ってところが「選択と集中」をより加速させそうで残念
「「引用度で上位10%に入る国際的な論文を書く」「国際共同研究のような大型研究の代表者として認められている」などの条件を同時に満たす」とあるので実際には対象者は多くないと思います。それほどの資格があれば別の大学で教授になれると思いますが。
従来の教授は「雑用教授」: 優れた准教授対象、管理業務を免除
いや、最初から研究に専念させろよ…
「空飛ぶ飛行機」とかそんな感じか。
小さなことからコツコツと、か。
某構造解析のところから、
出てくるのかしら?
これ、普通の教授よりも階級低いんだけど、「普通の教授に昇進したくない」って人が続出しそうだね。まあそもそも研究教授になるのが難しいんだけど。
ここに就職したい
「調理専門板前」みたいな表現やな →
うーん、そんなもの置くよりも、教育、研究に専念できるよう、事務方側でしっかりと企画、広報、リサーチアドミニストレーター、予算管理ができる人を常勤で雇えば?
任期付きや契約社員も多く、ころころ引き継ぎしたりイチから教えたり、大学事務は無駄が多すぎる。
話題の某某教授、報道で初めて知ったんですが…
じゃあ他の准教授は「雑用教授」ってことか。もう解雇して事務員を雇えば良いのでは :P

”優れた研究実績を持つ准教授に与える称号として「研究教授」を新設する。給与待遇は変わらないが、管理的な業務などを免除“
どこかの大学のどこかの学科の准教さん完全に事務雑用押し付けられてるからなぁ(どことは言ってない)
なんじゃい、そりゃ?(^_^;)…:
これ、理想的なように見えるけどどうなのかな。
事務仕事から解放される代わりに、研究の自由を守る手段と機会も奪われるのではなかろうか
我らが岡山大が60分クォーター制に次ぐ日本の大学の最先端()を行くスバラシイ施策を発表!!
アメリカの原子力潜水艦では、乗員の最高の報酬が「ハリウッド・シャワー」といって、熱いシャワーをたっぷり浴びることだと『レッド・オクトーバーを追え!』で読み知って涙。
けど、大学の雑用や会議の数は変わらないし、教員の定数も変わらないわけで、「研究教授」以外の負担が増えることにならないか?→
"優れた研究実績を持つ准教授に与える称号として「研究教授」を新設する。給与待遇は変わらないが、管理的な業務などを免除し研究に専念できるようにする。"
残りは「事務教授」?「並教授」?
教授の給与水準で管理的業務が免除されるのか、准教授の給与水準のままで管理的業務のない「名前だけの教授」になるのか、無料部分だけからではわかりませんな。っていうかD○合貰えるの?:
もっと見る (残り約25件)
 

いま話題のニュース

PR