TOP > 社会 > 日本経済新聞 > 「定年後も働きた...

「定年後も働きたい」50~64歳正社員の8割 民間調査 老後収入に不安/意欲と現実に差 :日本経済新聞

14コメント 登録日時:2018-07-17 04:48 | 日本経済新聞キャッシュ

 定年前の50~64歳の正社員のうち約8割の人が定年後も「働きたい」と希望していることが明治安田生活福祉研究所(東京・千代田)の調査で分かった。だが男女とも2割前後は「働きたいが働けない状況」と答えて...

Twitterのコメント(14)

「定年後も働きたい」50~64歳正社員の8割:日本経済新聞
定年の年齢が60才だからでしょ?70とか75歳だったらまた変わってくると思う。
働き方改革で何とかならないかなぁ?人手不足も少しは解消される気がする。
定年前の50~64歳の正社員のうち約8割の人が定年後も「働きたい」と希望していることが明治安田生活福祉研究所の調査で分かった。働きたい理由としては「日々の生計維持のため」がトップで50代男女では約7割を占めた。:日本経済新聞
ぴんころの出番です‼️頑張ろう!

「定年後も働きたい」50~64歳正社員の8割: 日本経済新聞
65歳まで働くのが普通になりつつある/「定年後も働きたい」50~64歳正社員の8割:日本経済新聞
ジジイになっても働いてほしいと言ってもらえるように今のうちに頑張ろ🏋🏼‍♂️
大企業のサラリーマンが時代の華でなくなってから久しい。

しかし、多くの人がいまだにそれにこだわっているのは、代わりの生き方が見えないから

独立起業の勉強をしよう‼️

「定年後も働きたい」50~64歳正社員の8割: 日本経済新聞
逆に働けなかったらどうなるんだろう。「定年後も働きたい」50~64歳正社員の8割 民間調査 老後収入に不安/意欲と現実に差:日本経済新聞
60歳を超えた人の働き方と雇用は各社本気で考えないといけないと思う。
先週末7月13日現在
2,870,685円

こんな思いをしたくない
6時28分の川崎は28.4℃。自分も働きたい人間だけど、実際に年齢を重ねた時の体力がどうなるか。
働きたい、よりも働かざるを得ない、じゃないん?
この世代は、バブル経験者ですから
生活水準が高いのもあるでしょうね。
生計維持?
何かあわれだ。生き甲斐が当然きていいはずだろう。
政治が悪いと言えば選んでるのはお前だとかえってきそう。
無関心にさせているのは誰だ!
以上

記事本文: 「定年後も働きたい」50~64歳正社員の8割 民間調査 老後収入に不安/意欲と現実に差 :日本経済新聞

関連記事