TOP > 社会 > 日本経済新聞 > 国産ウイスキー増...

国産ウイスキー増産 サントリー、200億円投資 :日本経済新聞

12コメント 登録日時:2017-12-26 06:31 | 日本経済新聞キャッシュ

 酒類各社が国産ウイスキーを相次ぎ増産する。サントリーホールディングス(HD)は2020年までに200億円弱かけて、原酒を熟成する樽(たる)の貯蔵能力を約2割拡大する。アサヒビールは約60億円を投じて...

Twitterのコメント(12)

200億円かけても生産量は二割しか増えないのかぁ。お金かかるね。 -
 サントリー、200億円投資 :日本経済新聞
世界のウイスキー需要って10年で60%も増えてるんだね。日本はハイボールブームがきたからわかるけど、世界でもウイスキーブームきてるのかね。
8時54分の川崎は7.2℃。自分は全くウイスキーを飲まない人生を送ってきたが、やっぱり人気があるのかなあ。
アサヒってニッカのことじゃん。ニッカって言ったら負けなの?
輸送費や酒税を含めると割高な国産ウイスキーに投資。国産ブランドが強くなった意味。 /
仙台市の蒸留所、、宮城峽以外にあるの???
サントリー、200億円投資:日経 いくら健康食品、健康飲料も扱う健康産業の善人面をしても、社会に害悪をばらまくこんな毒液を増産するようでは、不健康反社会企業でしかない!
00年頃に、ウイスキー売れなさそうだからって原酒売っちゃったら今ブーム来ちゃったもんなぁ。今から増産して飲めるのいつ頃やねん。( ´・ω・` )
糖質制限的には最適のお酒。
国産ウイスキーは価格的にも競争力がありそうな気がする/
世界のウイスキー市場は約10年で6割拡大。日本産の評価が高まるなか、増産で需要取り込みを目指します。
  サントリー、200億円投資:朝刊1面から
以上

記事本文: 国産ウイスキー増産 サントリー、200億円投資 :日本経済新聞

関連記事