TOP > スポーツ > 来年2月豪開催のフィギュア4大陸選手権を中止 - フィギュア : 日刊スポーツ

来年2月豪開催のフィギュア4大陸選手権を中止 - フィギュア : 日刊スポーツ

国際スケート連盟(ISU)は16日、来年2月のフィギュアスケート4大陸選手権(8~14日、オーストラリア・シドニー)を中止にすると発表した。同国では、新型コロ… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト...

ツイッターのコメント(11)

今年はもう全て中止にするべき。
GPシリーズも感染拡大してるアメリカ、フランス、ロシアとか怖すぎる。
オーストラリアも全然落ち着いてないもんね…。
ファンですら気落ちするから、選手達は魂削られる思いだろうなぁ😢
ユーロとワールドはどうなるんだろ…。
仕方ないとしてもすっごい残念!
今年は色んな事全部出来なくて本当に悲しい!
忘れないから!😢

(日刊スポーツ)
我只願你開心健康、平安無事、無論你身在何處!
来年2月豪開催のフィギュア4大陸選手権を中止(日刊スポーツ)この決定の意味は大きいと思います。GPSやWorldにも影響が出るかもしれませんね。選手ファーストに考慮して欲しいです。
コロナで仕方ないとは言え、これからの季節の楽しみがどんどん減っていくのは寂しいな…😰
わかってはいたけど選手の心情を
考えると辛い…
今年2月にソウルで行われた4大陸選手権は、男子で羽生結弦(25=ANA)が初優勝し、主要6冠完全制覇「スーパースラム」を達成した。

前季の四大陸に出場して本当に良かったなぁ🍀
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR