高橋大輔×村元哉中「一緒に決めた」目標は五輪出場 - フィギュア : 日刊スポーツ

フィギュアスケートのアイスダンスで来年1月から新カップルを結成する高橋大輔(33=関大KFSC)と村元哉中(かな、26)が9月30日、横浜市内で会見した。村元… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト...

ツイッターのコメント(19)

高橋大輔くんの話。まだ情報が錯綜していたからぼくもよく分からなくて調べたらこんな記事が。五輪の団体は男女シングル、ペア、アイスダンスの「4種目」とのこと。彼はシングルを引退するが、ほかの種目で五輪に出る予定らしい。その、ほかの種目がどちらかまだ分からない。
一緒に決めた
一緒に決めた
何度でも声に出したい。いいタイトルですね。胸がいっぱいになります。
これも の運命なんだな・・・としみじみ
記事の内容とは無関係だけど、この記事の1番下にある「東京五輪特集はコチラ」を「東京五輪特集はコラ」と空目した(笑)>>
日本がシングル偏重になるのは、男女が組んで踊る文化が根付いていないという点も大きい。二人の挑戦は、氷上のみならずボールルームの流れをも変えるかもしれない。
シングル以外の注目度もアップしますし、彼らの演技を見てアイスダンス、また2人という共通点からペアにも興味を持つ子供たちが増えて裾野が広がり更に練習できる場所が増えると良いですね。 #高橋大輔 #アイスダンス
髙橋「興味を持つ人が増えるといい。日本はシングルで上にいけないからカップル(種目)という感覚があるかもしれないが、海外は違う。カップルを目指してやることが引け目じゃなく(最初に)ダンスからやるとなったらいい」
ツボを押さえた良記事☺

- フィギュア : 日刊スポーツ
>「興味を持つ人が増えるといい。日本はシングルで上にいけないからカップル(種目)という感覚があるかもしれないが、海外は違う。カップルを目指してやることが引け目じゃなく(最初に)ダンスからやるとなったらいい」
「もっと身長が高い人、スケートがうまい人、もともとダンスの人と組んだほうが世界のトップにいけるのにとちゅうちょした。何カ月かたっても、カナちゃん(村元)が『やりたい』と言ってくれて。そんなに言〜
高橋大輔×村元哉中

興味を持つ人が増えるといい。日本はシングルで上にいけないからカップル(種目)という感覚があるかもしれないが、海外は違う。カップルを目指してやることが引け目じゃなく(最初に)ダンスからやるとなったらいい
>高橋は「興味を持つ人が増えるといい。日本はシングルで上にいけないからカップル(種目)という感覚があるかもしれないが、海外は違う。カップルを目指してやることが引け目じゃなく(最初に)ダンスからやるとなったらいい」とした。

本当にそう❗😭
>「五輪は団体ができましたし、そこでメダルの可能性はカップルが強くなることが必須なので」

>日本は男女シングルの人気が高く、アイスダンス、ペアはまだ競技人口も少ない。
【自分用】
日刊スポーツ:


異例の挑戦は、今年1月に村元からのオファーで始まり、7月に新潟で一緒に滑った。「興味深く、もっと知りたいと思った。ただアイスダンスは初心者なので『僕でいいですか?』と聞いた」と高橋。
@nikkansports
「五輪は団体ができましたし、そこでメダルの可能性はカップルが強くなることが必須なので」
益田一弘さん記事▷ - フィギュア : 日刊スポーツ
楽しみ😃
「僕でいいですか?」
これでしばらく心が潤う...

しつこい!パシッヽ(^^;)
私が決めた❗ちゃう😅
以上
 
PR
PR