TOP > スポーツ > 望月慎太郎、日本男子初のジュニア世界ランク1位に - テニス : 日刊スポーツ

望月慎太郎、日本男子初のジュニア世界ランク1位に - テニス : 日刊スポーツ

19コメント 登録日時:2019-07-15 07:45 | 日刊スポーツ[スポーツ]キャッシュ

16歳の望月慎太郎(Team YUKA)が、日本男子初のジュニア世界1位になることが分かった。カルロス・ヒメノバレロ(18=スペイン)に6-3、6-2で勝ち、… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)。...

Twitterのコメント(19)

想像の2オクターブくらい声低かった

- テニス : 日刊スポーツ
試合1番コートか。そりゃそうか。最初に見た記事が違ってたのね。
体格は日本人選手の課題たけど、期待大😊
ジュニアとは言え、ランキング1位!😳👏🏻💗
錦織の後継者がついに現れたという感じだ。今からしっかり世界と戦い鍛えればシニア大会で戦える力を持っている事を示せるはずだ。
また新しい才能が育って嬉しいね♡
こちらの16歳もすごいっ!
10〜11月は一般の大会へ出場って、フューチャーズかな(名前変わったような気もするけどよく覚えてない)
ツアーで活躍するのを首長くしてまとう
まさかネクスト錦織が早くも⁉

望月慎太郎、日本男子初のジュニア世界ランク1位に(日刊スポーツ)
そうだよね。若いうちから一般大会にでていくのが世界のトレンドだよね。「マイペースなくそ真面目」という性格面含め、初めて聞く話が多くていい記事。
→望月慎太郎選手、昨年末122位から、日本男子初のジュニア世界ランク1位に。10~11月には、一般の大会に出場予定。
決勝前、山中コーチは、望月に、どういう試合をしたいのかを答えさせた。「1つの試合。平常心でプレーする」。そして、山中コーチが「口で言うのは簡単だけど、良く冷静にプレーできた」と舌を巻く
テニス界にも、10代のスターが生まれつつある。
あんな大舞台で、1つの試合に過ぎないと捉えられる精神力と、それをやってのける自己制御力は、絶対大物になりますね☺️
日本人選手の活躍は嬉しいのだけど
ウィンブルドンで襟なし??
ちょっと疑問を感じるのは
私だけだろうか…

格式高い大会で襟なし…
私的には理解できない…
凄い!
ここからが勝負!
これがどれだけ凄いことか日本中に一人一人話して回りたいわ
新しい有望選手が現れましたね~!
すばらしい!ガウラと同世代だね~期待してるよ~!
錦織に続け~!
以上

記事本文: 望月慎太郎、日本男子初のジュニア世界ランク1位に - テニス : 日刊スポーツ

関連記事