TOP > スポーツ > 水谷隼が現状に提言「張本以外、強い選手がいない」 - 卓球 : 日刊スポーツ

水谷隼が現状に提言「張本以外、強い選手がいない」 - 卓球 : 日刊スポーツ

11コメント 登録日時:2019-04-22 22:06 | 日刊スポーツ[スポーツ]キャッシュ

【ブダペスト22日=三須一紀】卓球世界選手権個人戦のシングルスが23日、からスタートする。日本卓球界をけん引し、今回を最後の世界選手権と位置づける水谷隼(29… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)。...

ツイッターのコメント(11)

「僕なんかを目指さず、超えていかないといけない」
本物の王者はこうあるべきだと思うわ(*'ω'*)
水谷隼が現状に提言「張本以外、強い選手がいない」(日刊スポーツ)
・・・水谷隼は人間的に素晴らしい選手だと思う。長い間卓球界を牽引してきた事に敬意を表したい。今後に対する唯一の思いは張本智和君がでてきて自分を破った事だろう。
……「卓球には関わらない新しい分野?」
このタイミングでYahooニューストップに🤔
今は…読みたくないです
今夜の試合に集中したいです✨
水谷隼が現状に提言「張本以外、強い選手がいない」(日刊スポーツ)
日本の卓球界を背負ってきたが故の発言だわね。
ずっと卓球に関わってほしいけど、水谷くんの人生だもんなぁ…。
「もうメダルを取れないとわかる選手に見切りを…」一理ある。U18までは日本は完全に世界一なのだからそうしたU21世代の指導者に資金を重点的に配分するべき。
最後の方の指摘が切れ味鋭い。
日本人は一意専心や継続を美徳としがちだが、限界が見えているのに見切りを付けさせないのは結局誰のプラスにはならないのも事実。
水谷選手は、敢えて厳しいことを言って悪役になってでも日本の卓球界に強くなってほしいという強い思い。そして、「あとは頼んだぞ」という思いが伝わってくる。

お疲れさまにはまだ早い。水谷選手も頑張って下さい!
選択と集中。万人が満足する手段はない / 水谷隼が現状に苦言「張本以外、強い選手がいない」(日刊スポーツ)
ダルビッシュ…キャプチャ…エヌレイテッド
以上

記事本文: 水谷隼が現状に提言「張本以外、強い選手がいない」 - 卓球 : 日刊スポーツ

関連記事