TOP > スポーツ > 宮原知子連覇も目線の先には大先輩高橋大輔の世界観 - フィギュア : 日刊スポーツ

宮原知子連覇も目線の先には大先輩高橋大輔の世界観 - フィギュア : 日刊スポーツ

平昌五輪(ピョンチャン・オリンピック)女子4位の宮原知子(20=関大)が、フリーでトップの145・85点をマークし、合計219・71点で2連覇した。改良中のジ… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)。...

ツイッターのコメント(22)

自分用に
高橋の存在感に圧倒された「曲が鳴って滑りはじめただけで世界観が生まれるのを肌で感じました。これぐらいにならないといけない。自分はまだまだ」探求心が地道な練習へ
4年ぶりに現役復帰した高橋と関大のリンクで一緒に練習するようになり、その存在感に圧倒された。「曲が鳴って滑りはじめただけで、世界観が生まれるのを肌で感じました。…」
😊😊
目標は高ければ高いほど成長できる
頑張れさっとん😊
「曲が鳴って滑りはじめただけで、世界観が生まれるのを肌で感じました。これぐらいにならないといけない、と。自分はまだまだ」。
4年ぶりに現役復帰した高橋と関大のリンクで一緒に練習するようになりその存在感に圧倒された。「曲が鳴って滑りはじめただけで世界観が生まれるのを肌で感じました。これぐらいにならないといけないと。自分はまだまだ」
さとちゃんの努力が実れば良いな。
すこしづつ 少しづつ階段を上って行くさとちゃん 頑張れ😌
「曲が鳴って滑り始めただけで世界観が変わるのを肌で感じました。これぐらいにならないといけない、と。」
宮原知子連覇も目線の先には大先輩 の世界観(日刊スポーツ)
さっとんの気品溢れる演技の中に大ちゃんとよく似た情熱が見えた気がしました。💖
知子ちゃんが元気に練習出来てるのとても嬉しい( ;∀;)
大輔さんと同じリンクで毎日彼を観れるのはひたする羨ましいw
宮原知子連覇も目線の先には大先輩高橋大輔の世界観(日刊スポーツ)
高橋と関大のリンクで一緒に練習するようになりその存在感に圧倒された。「曲が鳴って滑りはじめただけで、世界観が生まれるのを肌で感じました。これぐらいにならないといけない、と。自分はまだまだ」
4年ぶりに現役復帰した高橋と関大のリンクで一緒に練習するようになり、その存在感に圧倒された。「曲が鳴って滑りはじめただけで、世界観が生まれるのを肌で感じました。これぐらいにならないといけない
4年ぶりに現役復帰した高橋と関大のリンクで一緒に練習するようになり、その存在感に圧倒された。「曲が鳴って滑りはじめただけで、世界観が生まれるのを肌で感じました。これぐらいにならないといけない、と。自分はまだまだ」。探求心が、地道な練習へと向かわせる。💪✌️👏
>その存在感に圧倒された。「曲が鳴って滑りはじめただけで、世界観が生まれるのを肌で感じました。これぐらいにならないといけない、と。自分はまだまだ」知子ちゃん…😭😭
@nikkanspor
4年ぶりに現役復帰した高橋と関大のリンクで一緒に練習するようになり、その存在感に圧倒された。「曲が鳴って滑りはじめただけで、世界観が生まれるのを肌で感じました。これぐらいにならないといけない、と。
後で読むφ(._.)メモメモ
4年ぶりに現役復帰した高橋と関大のリンクで一緒に練習するようになり、その存在感に圧倒された。
宮原の目線の先には、バンクーバー五輪銅メダリストの大先輩高橋大輔の姿がある。4年ぶりに現役復帰した高橋と関大のリンクで一緒に練習するようになり、その存在感に圧倒された。
4年ぶりに現役復帰した高橋と関大のリンクで一緒に練習するようになりその存在感に圧倒された。「曲が鳴って滑りはじめただけで世界観が生まれるのを肌で感じました。これぐらいにならないといけない、と。自分はまだまだ
宮原の目線の先には、バンクーバー五輪銅メダリストの大先輩高橋大輔の姿がある。
以上
 

いま話題のニュース

PR