TOP > スポーツ > 左足を武器に戦う2人のスター「神戸」で結ばれた縁 - We Love Sports - スポーツコラム : 日刊スポーツ

左足を武器に戦う2人のスター「神戸」で結ばれた縁 - We Love Sports - スポーツコラム : 日刊スポーツ

そこに、競技の枠を超えた物語があった。ラグビーの元ニュージーランド(NZ)代表SOダン・カーター(38)が22日、神戸製鋼を退団すると発表された… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)。...

ツイッターのコメント(10)

Akiさん、ダンカーターには直接話しかけてトレーナーになったんだ💦凄いなぁ🌟
カーター様にはみずから直訴とはマッサーさん凄い!
この人は酒に酔って叫んでるイメージしか無いww
左足を武器に戦う2人のスター「神戸」で結ばれた縁(日刊スポーツ)
確かポルディが相撲好きになったのも、akiさんがきっかけになったとか😳
2人とも神戸を離れたが、今までありがとう。
ほんとにすごい二人が神戸に来てくれたんだなと思う。
ちゃんとお別れしたかったな。
「ポドルスキはカーターから19年ラグビーW杯日本大会の試合に招待され「新しい世界。モチベーションが上がった」と言った。カーターは年明けに国立競技場へ駆けつけ、ポドルスキが戦う天皇杯決勝を目に焼き付けた」
「こういう記事を日刊さんで書けるのは松本航記者だろ」と思ったらやはりそうだった。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR