TOP > スポーツ > コロナ禍東京五輪、もうちょっと頑張ってみませんか - 為末大学 - スポーツコラム : 日刊スポーツ

コロナ禍東京五輪、もうちょっと頑張ってみませんか - 為末大学 - スポーツコラム : 日刊スポーツ

「東京五輪はもうダメでしょう」そう言われることが多くなりました。確かに世界中の状況を見ても、新型コロナウイルスの影響が収まる気配はなく、とても世界的なイベント… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)。...

ツイッターのコメント(39)

東京五輪しちゃうんだ…
結局、何を言いたいのかが分からない!諦めも肝心!
@daijapan

、もうちょっと頑張ってみませんか
絶対にやだね‼️🖕💢 オリンピックなんざ元から反対なんだよコッチは‼️🖕💢
もう状況がどうあれ開催し、形式上でも何でも東京五輪をとにかく終わらせてほしい。ただし無観客・無スタッフ・無選手で。そこらの野山にカメラ置いて、野原でも無人中継してりゃいいでしょ。「東京五輪 試合会場から生中継」の字幕つけて。それで東京五輪はもう終わり。
端的にいえば、オリンピックは嫌われている。特にコロナ禍への国や都の対応がそのせいで遅れたと看做される場合には。
脳内まで筋肉なの?この人。
もう無理です。耐えられません。許してください→ - 為末大学 - スポーツコラム : 日刊スポーツ
本誌がコミケ中止を茶化したことに怒ってる人たちは、コミケ中止の元凶は東京五輪なので、「選手にとっては五輪は人生です」とか言ってる為末大さんに「オタクにとってはコミケは人生です」って怒ったほうがいいんじゃないですかね。
だかさら IOCが無観客はあり得ないって言ってる時点で日本側は頑張れないんだよ これは賛成反対関係なく もしOKになっても選手村に人が集まるんだから感染リスクが高いんだけどね
ダメです🙅こんなこと頑張らないで今は全力コロナ対策です。そもそも利権まみれのオリンピックにそこまで情熱かけられる気持ちが理解できない。ちょっと頑張ってコロナの犠牲(生活や仕事)になる方が救われますか?
無観客なら管理は難しくないと言い切ってますけど、運営は無人でやるんでしょうか?
この為末大という人物には雲の上しか見えていないんじゃないでしょうか。
そりゃ出場選手にしてみたらそう思うだろう。
しかし選手・関係者は国民全体の何百万分の一に過ぎない。
生き死にのかかったその他圧倒的多数のパンピーは、そんなもんのために災厄に巻き込まれるのは御免被りたいのだ。
為末さん、もしそうなったらあなた責任取れますか?
凡人にとって五輪とは無縁の人生です。五輪の為に人生潰される凡人も無数います。競い勝って褒められたいなら他の世界大会でやって下さい。観客がいない準備不十分なら諦めてください。五輪はなくていいのです。
選手だけで開催する事は出来ない。一年後の感染状況もわからない。移動も選手村の運営もボランティアも対応しなければならない。2年続けての判断の遅れは大きな被害を残す事になるのでは?
選手の立場からすれば
その気持ちは分かります
ただのスポーツイベントならいいのですが
莫大なお金がかかる
そしてそのお金は国民から搾り取った税金
それが利権団体に流れる構造

それが無ければ純粋に応援出来るかな〜🤔
新自由主義と密接な関係があるスポーツ。新自由主義意識高揚の極北たる五輪開催など冗談ではない。
読んで感じたのは、現在の日本政府の無策のせいで、豪雨災害と合わせて、すでに多くの国民がコロナの影響で疲弊披露しているという現実をぽっかり忘れているか、考慮していない意見だということ。選手しかみていない意見ですね、これは。だから叩かれているのです。
これは「もうちょっと頑張ってみませんか」なんて語句をタイトルと末尾に使うから異常に思われているけど、記事自体の趣旨からみると「柔軟に色々な対応を考えてみましょう」というタイトルなら別にどうということもない内容だと思う。
スポーツ選手の思いは理解できますが、危機管理上、総合的には難しいのではないでしょうか。
気になったのは、新しい観戦方法として「5G」によるライブ中継が推進されそうですが、強力な電磁波が危険という情報もあります。安全性は最優先にして欲しいものです。
申し訳ないけど、「言葉が軽い」
五輪開催強行で感染拡大をして、しなくて良い人までコロナに罹ったり、
重症化して後遺症を負ったり、最悪命を落としたりもするわけで。
「選手にとっては五輪は人生」という前に、それ以上の人々の生活と人生が狂うリスクを考えるべき
今はオリンピックどころでは無い
この人は何故気づけないのか
いい事言ってそうで
結局、自分の事ばかり
私も趣味で走ってますが、東京に限らずオリンピック反対意見です‼️ 選手ファーストは久しく何処かに追いやられ、企業第一のイベントに付き合う必要あるのか‼️
その自己満足のために、どれだけの予算を使って、どれだけの人の生活を犠牲にするのか、考えたことありますか?
中小企業や自営業その雇用者・家族の多くが生きるか死ぬかって時に、税金を湯水のように使って出来もしないお祭りの準備してる場合?
トップアスリートには同情しますが社会はアスリートだけで構成されているわけじゃない。
お前ひとりで頑張れ阿呆 /
オリンピックやパラリンピックに人生を賭けている人、それで生活している人が居る事は、十分承知しなければなりません。
ですが、感染拡大が続く限り、開催は難しいです。
ここ大事!
『五輪には観客が必要だという観点ですが、無観客は十分な選択肢としてあり得ると思います。観客がいない中でやりたい選手なんていないと言われることもありますが、私も含む私の周辺の選手、元選手は全員、観客がいなくても構わないという意見でした。』
ウィズ・コロナ時代のソリューションなんて一朝一夕には出来ないんですから、無理に来年開催を目指すのではなく、思い切って4年後に開催を延期すべきでしょう。会場維持費を考えれば、開催地はパリに変更すべきですが。
日刊スポーツの記事。


為末大には、勝ち組の傲慢というかマリー・アントワネット的(諸説あり)無知がある。弱者のことを知ろうとしないで、上辺の理想論を繰り出す場面が目立つ。

保育園入園運動をしていた母親が、自分の子の保育園入園が決まると急に運動に冷たくなる感じ。
最早手遅れの状況は明確でありながら余りにも愚劣且つ無責任。五輪辞退、開催国立候補権永久返上、そして血税泥棒でしか無い利権ジャンキー共の粛清は最低限の義務と責任。
「頑張ってみませんか」とは、一体誰の為に?何の為に?
為末氏自身の言葉を貼っておきます。

「がんばれ、より、よく頑張ったねもう十分だよ、の方が救われるステージがあると思うのです」
過労死された方や、終の住処を奪われた方たち。さまざまな犠牲がある一方で、アスリートよりお金の話が次々聞こえてきます。何を頑張れと。
なんか現状のこの国の雰囲気を考えると、日本国内に住んでいる一定数の人はなんとなく受け入れてしまいそうな話だけど、果たしてこれが世界の多くの人たちにも納得できる内容なんだろうか?
もうあきらめましょうよ/
お金の問題で言うと決済してなくてもキャンセル料とかで基本戻ってこない。その時事業として損切りするのでなく新しいスポーツエンタメ<世界平和の可能性を探るのは大賛成。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR